ザブ吉さん!お気楽競馬日記

「馬券ブログパーツ」の管理人による競馬ブログ

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高松宮記念の回顧

2011-03-28
2011重賞レース
キンシャサノキセキが見事な2連覇で幕を閉じた高松宮記念

1番人気のジョーカプチーノは、川田騎手騎乗のダッシャーゴーゴーの不利を受け、
競馬にならず終了。
スプリントG1制覇はなりませんでした。
次走は安田記念かもしれませんが、
2000mまでならいけるのでは?!と思っているので、
天皇賞秋も視野に入れたローテーションを組んで欲しいところ。
ニホンピロウィナーのようなイメージですね。

にしても、翌日に即引退とは、驚きました。
少し拗ねたのでしょうか?!(笑)

ヴィクトワールピサのドバイWC制覇と比べると確かに劣りますからね。
今の日本の情勢としても、メディアの注目度も違いますし・・・

種牡馬になったキンシャサノキセキはどこまでいけるでしょうか。
フジキセキ産駒でSS系3世ですから、SS系の母でも3×4のインブリードなら
交配可能です。
相当な切れ味を持つ馬が生まれそうな、期待しています。

距離は短距離が中心に使われるでしょうが、
配合次第ではダートや中距離もこなすような気がします。
SS系の強みはそこですから、キンシャサノキセキの豊富なスピードを
しっかりと伝えて欲しいです。

キンシャサノキセキ、ひとまずお疲れ様でした。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 競馬日記
ジャンル: ギャンブル

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 競馬サブ吉 All Rights Reserved.
ブログパーツ助っ人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。