ザブ吉さん!お気楽競馬日記

「馬券ブログパーツ」の管理人による競馬ブログ

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都記念&共同通信杯 回顧

2011-02-15
2011重賞レース
京都記念は、トゥザグローリーの完勝で幕を閉じました

直線先頭にたったヒルノダムールは新しい戦法だったので、これは行ったのでは?!
と思わせましたが、トゥザグローリーのものが違った!
という感じで差し切られましたね。

ヒルノダムールにとっては、少し仕掛けが早かったのかもしれませんね。
それにしても上位陣との格付けが済んでしまったような感じを受けます。
マンハッタンカフェの成長の限界を垣間見た そんな気分です。
いっそダートに転向してみる手もあるかも・・・

トゥザグローリーはそれにしても強かった。
天皇賞春は本命候補になりそうです。
ルーラーシップやローズキングダムなどキングカメハメハは凄いなぁ


さて、ピッタリ賞だった共同通信杯ですが、
ナカヤマナイトはやりそうな匂いがしてましたが、本当に勝つとは!

最内を突いて、2度伸びましたからね。
ダービーよりもまずは皐月賞で結果を残して欲しいです

2着のユニバーサルバンク
やはり・・・ネオユニヴァース産駒っていうのはなんか不安定なんですが、
それでも走る!っていう印象です。
この馬にはロジユニヴァースに近いイメージを持っています。

3着のディープサウンド
まだまだ良くなるでしょうが、ただ馬体重が増えていないのが気がかり。
昨年で言えば、アリゼオのような決め手にかけることにもなりそうです。

ダノンバラードは残念でしたが、この馬がなぜ来なかったのか?!
考えられるのは、2つ
1つは、たまたまコースや展開が合わなかった
2つ目は、そんなに強くない

どうしても2つ目がちらついてしまいます。
ラジオNIKKEI杯組で大敗した馬が走ってるのも混戦模様を表しています。

まあレースやコースによって、勝ち馬が変わるってことは、
当てたときの喜びや配当も大きくなるわけで、
それはそれで、面白くなりそうな今年のクラシック戦線ですね



関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 競馬サブ吉 All Rights Reserved.
ブログパーツ助っ人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。