ザブ吉さん!お気楽競馬日記

「馬券ブログパーツ」の管理人による競馬ブログ

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダンスインザダークという馬

2011-02-03
2011競馬全般
ダンスインザダークは、現役時代はそれは強い馬だった
当時のレースレベルがどうか分からないが、楽しい競馬の時代を作った1頭だと思います。

だが、そんな彼も種牡馬としては正直期待通りとは行かなかった

未だ、現役で種牡馬として頑張っているが、
同じく父サンデーサイレンスの血を引く馬に優秀な牝馬を取られている
というのが現状です

彼の代表産駒といったまず浮かぶのが、

ツルマルボーイ

種牡馬になりましたけど、いい牝馬には付けれなかったようです。
厳しい世界です。

それ以外ではほとんどいない
といってもいいでしょう。
G1を勝った馬はこのツルマルボーイ以外には、

デルタブルース、ザッツザプレンティ

思えば両方とも父ダンスインザダークと同じように菊花賞を勝ちましたが、
その後は古馬戦線で主役を張るまではいけなかった。

ここら辺に血の限界があるのかもしれませんね。
社台としては、非常に思い入れのある馬でしょうが、
これ以上の活躍は難しいように思う血統だと思っていました。

が、個人的にはとうとう来たか!という印象を与える馬が現れました

ダノンヨーヨー

馬体のバランスがよく、しかもマイルで走れるスピードを持っている。
まだまだ成長の余地もありそうだし、今後が非常に楽しみに感じています
マイル~2000mまでなら走れそうな雰囲気もあり、秋の天皇賞が楽しみです。

ダンスインザダークの最高傑作

そういわれる日も遠くないかもしれません。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 競馬日記
ジャンル: ギャンブル

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 競馬サブ吉 All Rights Reserved.
ブログパーツ助っ人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。