ザブ吉さん!お気楽競馬日記

「馬券ブログパーツ」の管理人による競馬ブログ

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有馬記念 その6

2010-12-25
2010G1レース
前回、本命をルーラーシップとしたところまでお話しましたが、
今回はすべての予想を公開したいと思います。

ここは男らしく、

点数は薄く、金額は厚く

いきたいと思います。

買い目です。




そうです。

13 ▲オウケンブルースリ
15 ○レッドディザイア

この2頭へのワイド流しで勝負します。
オウケンブルースリは前走叩き台でまだまだ走れることを示しました。
あまり強くない世代ではありますが、今年のJCと昨年のJCを比べると3秒近いタイム差があるわけで
そこでも上位争いをしてきた本馬がここでも十分上位である可能性は高い。
馬体もかなりいいですし、中山の坂は軽く登ってくる気がします。

レッドディザイアは、遠征明けですが、かなりの実力があると評判でした。
遠征明けのヴィクトワールピサがあれだけ走れたのですから、
ブエナビスタと同格だったこの馬なら今回まだまだ見限るのは早いでしょう。
むしろ血統的には、ブエナビスタは完成度が早いのに比べ、
マンハッタンカフェ産駒のこちらは今が本格化の時期と見ています。
初の中山も問題ありません。

この後に続くのが、3歳勢の
ヴィクトワールピサ、エイシンフラッシュ、ペルーサ
です。ペルーサは4戦目なので少しマイナス感。

ダノンシャンティも一発秘めていますが、そこまで資金的にも好み的にもありません。
トゥザグローリーも同様。レースレベルを考えるとまだまだ本格化は先のような気もします。

古馬では、内枠のフォゲッタブルやトーセンジョーダンもいいですが、流石に捕まる!
という感じがします。

そして1番人気のブエナビスタは、残念ながら今回は原因不明の敗退と予想しました。

結局3頭でかなり気持ちは固まっているので、
3連単まで一通り全部買おうかなぁ
と迷ってます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 競馬サブ吉 All Rights Reserved.
ブログパーツ助っ人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。