FC2ブログ

ザブ吉さん!お気楽競馬日記

「馬券ブログパーツ」の管理人による競馬ブログ

POG ダノンスパシーバ

2011-01-31
2011競馬全般
昨年のPOGに入れていたダノンスパシーバが2連勝を飾ってくれました。

クビ差の勝利でしたが、勝ってくれてなによりです。
タイムはあまりよくはありませんが、
上がりは、33秒台ですので、これからの更なる成長を期待しています。

2000mは若干長いかな・・・という印象ですので、
マイル路線でゴールスキーと共に活躍して欲しいと思っています。

スポンサーサイト



関連記事

テーマ: 競馬日記
ジャンル: ギャンブル

京都牝馬ステークス 回顧

2011-01-31
2011重賞レース
ショウリュウムーンが見事な復活

なんかの記事でみた情報は正しかったようですね。
少し信じることも必要と思いました

アグネスワルツやアプリコットフィズなどはあまり成長力がなかったのかもしれませんね。
同じくコスモネモシンも。

ゼンノロブロイ産駒の傾向がこうだとすると、ペルーサももしかして・・・
早めのトライアルが望まれます。

これでショウリュウムーンは、ヴィクトリアマイルでも有力候補に
ヒカルアマランサスは一歩後退
穴人気しそうですね。

今日のレースを見て、牝馬戦線はアパパネの時代到来
という気がしました
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

白富士ステークス 回顧

2011-01-29
2011競馬全般
リディルが帰って来ました。
骨折明けですが、連勝中で圧倒的人気のカリバーンと クビ差は上々の結果と言えるでしょう
初の東京、初の2000mといことも考えるとなおさらです。

ただ気になるのは、体重
-8Kgは成長していない?とも思わせる
次走はおそらく勝てるでしょう。
そうなると、その次の重賞レースでの対戦がポイントになります。

まあゆっくりとレース経験を積んで秋には間に合えばいいですね
また1頭面白い馬が復活して嬉しい気持ちでいっぱいです

関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

京都牝馬ステークス 予想2

2011-01-28
2011重賞レース
京都牝馬ステークスの出馬表が出たので予想しました。

今回は、結論から
↓ ↓ ↓ ↓


どれも横並びな感じですが、順位を敢えてつけるなら

本命は、アグネスワルツ
今回が見極め時なのかなと。
応援している馬だけにここは勝って欲しいという期待も込めて

対抗は、ヒカルアマランサス
33秒台の足を持っていないとここを差しきるのは厳しい
他に33秒台の足をコンスタントに出している差し馬が見当たらないので、
今回も上位進出でしょう

単穴は、レディアルバローザ
2歳時は、1200~1400mの短いところが似合う馬だなぁと
思っていましたが、いまや2000mでも走れる馬に。
1600mで結果が集中しているので、ここは一発!
鞍上が福永騎手というのも◎

最後に、ブロードストリート
ブエナビスタ、レッドディザイアという強い牝馬と渡り合ってきた馬なので、
本来ここでは大本命に押されてもおかしくないほど。
クラシック以後は結果があまり残せていないが、前走でようやく・・・
今回姉も出ているが、早熟な匂いもしているが、
この面子ならまあ勝ってもおかしくないとも思いつつ、穴どまり

アプリコットフィズも迷ったが、55kgは少し見込まれすぎでは?!
体重もあまり増えていないみたいなので、
実力は認めつつも、今回は。
ただ、55kgで結果残せないとG1出ても話になりませんが、
今回は騎手も乗り変わったので、逆にいいかもしれませんね。

関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

京都牝馬ステークス 予想

2011-01-26
2011重賞レース
サッカー日本代表の試合、壮絶でしたね。
本田がここ一番で活躍しました。後は得点だけ。
決勝でFKゴールが見れそうです。
香川は若さを出してしまいましたね。まだまだこれからなので頑張って欲しい。
川島は汚名返上。相手のキックミスの気もしますが、でも良く止めた。
WCでもやって欲しかった。
決勝は、6-0で大勝してきたオーストラリア
キューウェル絶好調なので、要注意。
気になるのは疲労ですね。中3で回復に努めて欲しいですね。


さて、今週は、京都牝馬ステークス

ヴィクトリアマイルに向けて、大変重要なレース
古馬相手にここで勝負できなければ、G1への道が遠くなり、繁殖まっしぐら

今回も注目はやはり4歳勢

アグネスワルツ、アプリコットフィズ、コスモネモシン、ショウリュウムーン、プリンセスメモリー

この他にも数頭いますが、ここに上げた馬が一癖ありそうな印象
中でも、注目の馬について見解を


★アグネスワルツ
成長に期待。
逃げ先行脚質で粘り強い馬。
ただ、勝ち味に遅い印象が本命に押しづらい要因でもある


★アプリコットフィズ
この中では1番手か?!
武騎手が騎乗停止なのが、痛い。
あとはどれだけ成長しているか。注目は馬体重
10Kgは増えていないと今後のレースでの活躍は厳しいかもしれない


★ショウリュウムーン
そんなに好きなタイプの馬ではないが、どこかで読んだ記事が気になっている
なんでも前走時に雰囲気が凄くよかったようだ。
走りそうな気配が漂っていたらしい。
結果は9着だが、完全に前残りの展開だった。
今回もその可能性はあるが、相手は牝馬だけに穴として面白そう


明け4歳は活躍中ですしね。
ただ、古馬も負けてはいないと思っています。

ヒカルアマランサス、ブロードストリートは評価がかなり高い馬です。
ただ、中距離でのレースが多いだけにマイルが合うか?!
そんなところですかね。
ただ、ここで好走すれば、府中のマイルではバツグンの結果を残しそうです。
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

日本馬のドバイ参戦

2011-01-25
2011競馬全般
ブエナビスタ、ヴィクトワールピサ、ルーラーシップ

ドバイへの参戦を表明しています
近年、日本の馬がドバイへよくいくようになりました。
春シーズンのレースがイマイチだからでしょう

天皇賞春は3200m
この距離が適距離の馬は有力馬の中にはあまりいない

そのため、ドバイに挑戦して、帰国後状態さえよければ、宝塚記念
という流れなのでしょう。

3頭には頑張って欲しい
一番の期待は、ルーラーシップ

成長の余地が一番残っているのはこの馬のような気がします。
キングカメハメハ産駒は、まだまだ未知な点が多いので、
今後が読めない点も期待値を高くしている要因です


ネオユニヴァース産駒のヴィクトワールピサも期待がかかりますが、
正直ネオユニヴァース産駒は成長が早い印象
勝つまでいくのかな?!という疑心暗儀です


ブエナビスタはもう底を見せたかな?!
5歳牝馬なので、レースは上手くなるだろうが成長はないでしょうから
ただ、並みの牝馬ではないので、大きなサプライズもあるかもしれません。


海外への挑戦は大変いいことだと思います。
他の調教師さんもドンドン海外へ挑戦して、日本競馬の底上げをして欲しいものです

関連記事

テーマ: 競馬日記
ジャンル: ギャンブル

AJCC 回顧

2011-01-24
2011重賞レース
AJCCは、見事にトーセンジョーダンが制してくれました

4コーナー手前から追っ付けていったので、一瞬あれ?と思いましたが、
結果、内田ジョッキーの好判断
今回はなかなか厳しいレースだったと思いますから、
内田騎手でよかったのかもしれません。

あとはこの馬を理解していないと結果を残せないと思いますから、
内田ジョッキーからの乗り代わりにならないように、
次回のトライアルも期待しましょう。


2番人気のコスモファントムは、4着と沈んでしまいましたが、
目標にされると脆さが見えるようです。

G1級の馬に標的にされるとなるときついですが、それでも4着
立派な成績だったと。

距離に関しては若干の不安がありつつも、長距離もいけそうな気が・・・
宝塚もありではないでしょうか。
今回、また体重増だったように、まだ馬体が成長しきっていないようです。
中間緩めた分の体重増だったのかもしれませんが・・・
まだ期待したいですね。


ミヤビランべり、ネヴァブションは得意なパターン、コースでは
しっかりと現状の力を発揮してくるタイプですね。
これで、トーセンジョーダンやコスモファントムの力量がしっかり見えました
まだまだ力は衰えていないように感じますし、今後はこのあたりの馬を
負かせるかどうかでG1戦線で勝負できるか判断できそうです。

関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

AJCC 予想2

2011-01-22
2011重賞レース
明日のAJCCの予想です



思い切って、4歳勢をばっさり

本命はトーセンジョーダン
驚きは、内田騎手へののり代わり
出馬表をみて、ビックリしました
三浦騎手、まだまだこれからなので、頑張って欲しいです

有馬記念での走りを見たら、ここは断然でしょう。
有力馬で、前々の馬がいるので、積極的な競馬をしなければいけないでしょうが、
まあ実力は2つくらい抜けていると見ます

対抗は、サンライズベガ、
昨年の中山2200mのオールカマーでシンゲンの4着 タイム差0.1秒となれば、
この中でも上位クラス
休み明けでフレッシュな分ここはチャンス

単穴で3連覇のかかるネヴァブション
2度あることは3度ある?!
調教ではイマイチな発言が後藤騎手からありましたが、(Yahoo参照)
でもまあ勝っているコース
ここは3着以内はありそう


さて、4歳については、人気を被っていますね。
まずは、コスモファントム
この馬にとって、2200mは少し長いかな・・・200mって以外に違うものです
宝塚記念を見据えての距離への対応力を見るレースとしては、
かなりいいチョイスと思いますが、個人的な見立てでは、
マイル~2000mがベストという感じ
今回は、勝負にいくでしょうが、古馬のほうが有利かと・・・

マルカボルトは、連勝中ですが、
相手関係を見るとここでは買いづらい
穴で3連複のひもで買うならありかなというくらいですが、
それもここまで人気だと少し・・・


とにもかくにもトーセンジョーダンには勝って欲しい!
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

若駒ステークスの回顧

2011-01-22
2011競馬全般
若駒ステークスは見事にリベルタスが勝ちました

最後ユニヴァーサルバンクに差される感じがしましたが、
最後にグイッとひと伸び!
まだ余力のあるように思いました
スタートしてからの行き足もあるし、先行できる強みもあるので、
今後がさらに楽しみです

ユニヴァーサルバンクはやはりリスポリのせいなのか・・・でも2番人気だし
まあみんな同じような感じで評価していたんですね


今日のレースであとは、嬉しいことに

ギュスターヴクライが初勝利!

2200mの芝を勝ってくれたので、今後が少し楽しみになりました
ソルデマーヨは残念ながら3着
こちらもPOGしてたんで、微妙な気持ち


そして明日はいよいよAJCC!
予想は後程
関連記事

テーマ: 競馬日記
ジャンル: ギャンブル

若駒ステークス 予想

2011-01-20
2011競馬全般
今週は若駒ステークスもあります

このレースは出世レースです
今年は、リベルタスが注目馬でしょうか

ただ1点気になるのが、ニュースも出ていましたが、

3歳馬牡馬の主役不在

まだ絶対的な強さを見せる馬が出てきていない
今年はディープスカイが勝った年のような感じでしょうか?
あの年は確か馬インフルの影響があったからではなかったでしょうか?

でも、今年は素質はあっても実力がついていっていない馬が多いのでしょう。
これから能力開花する馬を探すのも面白そうです


そうなっても、今回 リベルタス は当然 「買い」ですが、
あとは、ほとんどがラジオNIKKEI杯惨敗組み

・・・つまらなすぎます。

そんな状況ですが、ゴールドブライアン に期待
京都2歳Sでは最速の足でダノンバラードに肉薄
結果4着でも後々期待が持てる
今回も京都で一発走れば面白いかと

あとは、ユニバーサルバンク
時計は持っていないんだけど、絶好調のリスポリが乗るので、
馬が変わる?!という期待を込めて

以上が若駒ステークスの見解です
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

雑記

2011-01-19
2011競馬全般
色々競馬ニュースを漁っていて得た嬉しいニュースをいくつか

★ゴールスキーが東京新聞杯(1600m)に出走予定

これは安田記念に一直線と思って間違いないでしょう
G1制覇に期待がかかる馬ですし、マイル戦線のヒーローになってほしい

前走は、1400mで5着とイマイチもろい面を見せましたが、
今後は1600m~2000mを中心に使われていくのでしょう。
カンパニーのようなタイプですか。

まずはここを勝ってからですが。


★ダノンシャンティが京都記念(2200m)に出走予定

少し驚きました。完全に芝中距離戦線への殴りこみを考えている
安田記念を目標にかな・・・なんて思っていましたが、そうではなさそう
春の照準は宝塚。そして、海外へ
というシナリオなのでしょうか。


★リディルが白富士S(2000m)で復帰予定

デイリー杯以来となる復帰。
強い4歳世代でも活躍していた馬ですから注目ですね。
ただ、デイリー杯あたりでは、今の有力どころはまだデビューしていませんでした
せいぜいリルダヴァルぐらい
でもそのリルダヴァルには勝っていますから、十分世代で闘える力はありそうです
初戦を圧勝するようであれば、春は厳しくとも、秋には完成してくるか。


とまあ、注目の4歳勢ですが、全体的に動き出しが早いですね。
2つくらいの理由かなと思いました

1、早めにつかって賞金を稼がないと大きなレースに出れない!
有力馬が多いので勝てなくとも、重賞で上位に入って賞金を加算しておく必要がある

2、勢力図が4歳中心
古馬相手でも4歳馬がドンドン重賞を勝っている
これまでは相手関係もあったでしょうが、今は勝ちにいける!ので、
ドンドン使って、賞金をゲットしたい(馬主の意向もあるでしょう)

つまるところ、賞金ゲットしやすい状況だからドンドンレースだそう!
という4歳勢の思惑かなと思っています


まあ、個人的には、競馬が面白ければいいですが(笑)
関連記事

テーマ: 競馬日記
ジャンル: ギャンブル

AJCC 予想1

2011-01-18
2011重賞レース
今週は、AJCC
このレースもなかなかに注目ですね。

今出れば注目される4歳馬
確実にどの馬も穴人気するほど、注目度は高い
今回も、人気筆頭のコスモファントムやマルカボルトなど古馬相手に勝ちあがってきた馬が
参戦しています。

だけど、そろそろ古馬も黙ってはない
トーセンジョーダン
が早くも始動しました

有馬記念5着は知ってのとおりですが、POGではかなり期待していた馬ですので、
今回も当然応援します

ここは勝って欲しい
コスモファントムも好きで応援しているが、トーセンジョーダンが勝って欲しい

理由は

コスモファントムが勝ったら面白くないから

これしかない。
昨年のハイレベル有馬記念の5着馬が簡単に負けて欲しくはない
まだレース経験も浅い
ほとんど4歳馬と変わらない程度しか走っていないので、
今後まだまだレースが上手くなっていくことでしょう。

もしここでコスモファントムが勝った場合、正直同じ4歳馬とは格付けが済んでいる印象
つまり、トーセンジョーダンも大した評価ではなくなってしまうことになる

これだけは避けておきたい

古馬はブエナビスタだけじゃない!
そういうところが欲しい

個人的な見通しでは、トーセンジョーダンは、エアシェイディのような馬になるのでは?
と思っています。

今週の調教も良さそうなので、1着入選を期待!
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

日経新春杯 回顧

2011-01-17
2011重賞レース
ルーラーシップが見事な勝利で2011年初戦を勝ちました

早めから進出して、押し切る横綱相撲
実力が十分ついてきたことを物語っています。

鳴尾記念で僅差だったヒルノダムールを2馬身千切ったことが
大きな成長の証ともいえます。

今後はおそらく天皇賞春→宝塚記念と走る予定でしょう。
国内最強へ向けて、好スタートが切られて、ほっとします。


2着のヒルノダムールについては、今後悩ましい馬になりそうです。
例年ならG1を争えるくらいのレベルの馬でしょうが、
同年代のレベルが高いため、2番手評価の馬になっている
そんな印象の馬です。

皐月賞あたりまでは、切れが信条だったが、最近は切れ負けしている感も
それは、馬体重に如実に表れていると思います。
デビューした当時からそれほど体重が増えていない。

これだけで成長していない。とは言い切れませんがひとつの目安になっていることも確か。
ステイゴールドのような成績ですが、ハーツクライのように戦法を
思い切って変えてみるのも手だと思います。
強敵を倒すには、戦略と戦術が不可欠ですから。


ただ、そうなると、問題は色々と飛び火
思った以上にマンハッタンカフェ産駒は成長しない血統という疑惑が再度浮かんできます。
高いレベルでの走りを常にしていることは確かですが、
古馬になってからの走りに迫力がない

レッドディザイア、ゲシュタルトも今後に注目したいです
特にレッドディザイアは、国内では古馬になってからまったく成績を残していません。
海外に目を向けるのもいいが、おそらく今年で引退でしょうし、
国内レースに専念して欲しいです。

最後にローズキングダムは、4コーナーでレースに乗れなかったですね。
コースロスなく、回ったところまでは良かったですが、そこからが良くなかった
今後は海外といわずに再度国内で、天皇賞春、宝塚記念を闘ってからでも海外は遅くないでしょう。

古馬になったライバルたちを倒してこそ、国内最強といえると思います。


そして、昨日のテレビで

現役最強BIG3

ブエナビスタ、ヴィクトワールピサ、ローズキングダム

が紹介されていました。
少し気が早いよ。
と思いました。
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

日経新春杯 予想

2011-01-14
2011重賞レース
昨日記事を書いた段階では、てっきりルーラーシップは完全回避と思っていましたが、
今朝出馬表を見たら、出走!?

そうなると色々と話は変わってきます。

同じサンデーレーシングなのに・・・

この疑問を解決する必要がありそうです。
サンデーレーシングからするとG1でもないこのレースを
なにが何でも取りたいわけではないと思います。

つまり、Rキングダム と Rシップ の間には馬主の意向(都合?)というものは、
関係がないのではないかと推測出来ます
(実際はそうではないと思いますが・・・)

で、今回 Rキングダムはドバイや海外に向けたステップレース
大負けさえしなければいい くらいの気持ち

そして、ルーラーシップは、ここは翌週のAJCCよりもコース適正が高く、
天皇賞春に進むためには、勝っておきたい。

さらに言えば、ローズキングダムに勝てない馬じゃない!と厩舎側が思っているとも
思います。

ですので、


3頭で勝負します。
配当も低いので。

注目4歳の中から、ビートブラックをピックアップ
古馬戦線で中長距離が得意な厩舎で、幸ジョッキーです
勝つまではいかなくとも3着はありそう

3連単のボックスでも面白いかもしれませんね。
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

日経新春杯 予想

2011-01-13
2011重賞レース
京成杯と迷いましたが、まずはこちらから。

ローズキングダムが58Kgで出走することになりました。
変わりに、ルーラーシップが翌週のAJCCに回ることに
他の馬は出走しそうですね。

最大の斤量差は、6Kg
ほとんど問題はないと思われます。
競走馬は、軽ければ、軽いほどいいとは思いますが、その分騎手も大変
余程のことがないと、いい騎手が乗ってくれることはありませんから。

少し前、安藤騎手がブエナビスタ?かなんかの騎乗のために、
過酷な減量をした記事がありました。
いい馬でないと騎手も無理をしないものです。

で、筆頭はやはりローズキングダム
正直、そこまで磐石でもないとは思います。
有馬記念の直前で頓挫したことで、馬が多少緩みがちなところがあるはず。
ここを使う理由も少し不明確な感じがしますので、足元をすくわれる可能性は
結構高いかもしれません。

足元をすくう可能性のある馬としては、やはりこのレースを取りにきた馬でしょう
ローズキングダムさえ出なければ・・・の思いもあるに違いありませんが、
体調万全でないローズキングダムに勝てそうな馬を上げると

ゲシュタルト
コスモヘレノス
ヒルノダムール
ビートブラック

全て4歳馬です(笑)

それぞれ昨年は好成績です。
血統的にも面白い馬が揃っていますので、隠れた名勝負が見れるかもしれません。

ゲシュタルト、ヒルノダムールはクラシックでも活躍しました。
マンハッタンカフェなので今後の成長が??ですが、事例も少ないので、
古馬になってからの飛躍に期待したいです。

コスモヘレノスは、古馬相手に長距離でステイヤーズSで勝利していますし、
ビートブラックも万葉Sで勝利
長距離戦線殴りこみ体制なのは明白です。

特にコスモヘレノスは、数少ないグラスワンダー産駒
個人的には非常に応援しています
今回もこの馬の勝利を願いつつ、見たいと思います。

関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

雑記

2011-01-12
2011競馬全般
最近の新聞などの競馬ニュースでよく見られる言葉で

 最強の●●

 幻の●●

といったよくよく見ると非常に曖昧でいい加減な主観たっぷりな表現
こんな言葉をスポーツ紙の1面にドカッと載せていいものなのか・・・
この間見たので、

 最強の2勝馬

なぜ2勝で最強といえるのか?意味がまったくわからない。
特にこの表現が近年話題だが、

 伝説の新馬戦

リーチザクラウン、ブエナビスタ、アンライバルド、(スリーロールス)のときあたりからか
よく耳にするようになりました。
これも個人的に非常に嫌いな表現。
伝説でもなんでもない気がするのは私だけでしょうか・・・

最後に

 実質勝ちに等しい

予想家が記事内でよく用いる表現だが、実質とは実際にあったことのことなので、
負けは負け。
コースロスを要因に挙げたとしても、それはその馬の能力の問題。
出遅れたならスタート能力がなかっただけのこと。
これはペルーサやヴィクトワールピサなんかは、よく言われていたように
人気が先行しがちな馬にいわれる傾向です。

私は、ペルーサやヴィクトワールピサはそのときそのときで最大の力を発揮していると
思うし、天皇賞のペルーサやジャパンカップのヴィクトワールピサは
あの時点で最大の力を発揮して負けたのだと思っています。
それぞれ「実質勝っていた」などと絶対言ってはいけない言葉のように思います。

少し熱くなってしまいすいませんでしたが、
最近の一部競馬の記事の情報の希薄さ、いい加減さ、が我慢なりませんでした。

適当に書くなら、お金を取らないで欲しい。お金を取るのだからきちっとした情報を
掲載して欲しい。

とはいいつつも、東スポを毎週買ってしまいます・・・
関連記事

テーマ: 競馬日記
ジャンル: ギャンブル

ファンタジーS&シンザン記念 回顧

2011-01-11
2011重賞レース
ファンタジーSは、買いませんでした。

理由は、ダンスファンタジアが負けるだろう

そう思っていたからです。それでこれが負けたら、なにが来るかはサッパリわからない
だから買いませんでした。

結果は、ダンスファンタジアのレコードV
この結果からわかることは、今年1年の牝馬クラシック戦線において、
この馬が私にとって、悩みの種になったということです。

これ以外には、アドマイヤセプターには期待していましたが、掛かって最後に伸びきれず。
もう少し距離があったほうがいいでしょうし、気性面の成長が課題です。

2着にこれまたファルブラブ産駒。マイルまでなら、コンスタントにいい馬を出す
ということなのでしょう。
実際、中長距離では活躍馬がまったくいない。

となるとダンスファンタジアも1600mの桜花賞まで。
ということになります。
ですが、この良血馬に限ってそうはならないかもしれない。
これが悩みの種である所以なのです。


次にシンザン記念。

期待していたヴィジャイはブービー。もう駄目かもしれん・・・

紐で上げていた馬が1着3着と来たので、一瞬当たった!!!
と思ったんですが、ボックスではなく、流しで買っていたことを忘れてました。

今年はボックスの年のようです。
来週からは、流しではなく、4頭のボックスで買う予定です。

今週は、日経新春杯と京成杯

京成杯には、プレイが!

そして、日経新春杯には、ローズキングダムとルーラーシップが!

古馬に実力馬がいると、競馬が楽しみになりますね!
関連記事

テーマ: 競馬日記
ジャンル: ギャンブル

シンザン記念

2011-01-08
2011重賞レース
今週はシンザン記念です。

先週昨年勝利したガルボが好走したようにここ勝利馬は今後も注目はしていかなければいけない
しかし、まだこの時期有力馬は出てきていないので、
実績を積みたいような馬が多い

そんな中でこの京都1600mというのはどうなんでしょうか?
勝ってもマイル路線ともクラシック路線とも判断がつきづらい
そういった印象のあるレース
出来れば、来年から1800mにして欲しい
そうすれば、有力馬も出てくるようになるでしょう。

早速ですが、予想です。


本命は、POGでも指名しているヴィジャイ
ご存知 ブラックシェルの半弟
(ブラックシェルもそろそろ復帰しそうですね)
前走は3着に敗れたものの、先行有利な中での好走。
正直クラシックを勝つには少し足らない印象ですが、
ここは勝って欲しい。

対抗は、そのレースに勝ったが降着したレッドディヴィス
今回勝てば、本物ですね。
近親にデルタブルースがいますし、昨年POGでも注目を集めたアドマイヤプレミアもいます

次にマルセリーナとツルマルレオン
マルセリーナは1戦1勝馬ですが、ここに参戦してくるあたり、
結構自身がありそうです。
鞍上が安藤騎手でもあるのが、魅力です。

ツルマルレオンは、前走は距離短縮での敗退で、今回1600mに戻しての参戦
本来の距離では走ってくる気がします。


関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

2010年度代表馬

2011-01-07
2011競馬全般
年度代表馬が決まりました

ブエナビスタおめでとう!

そして注目は3歳牡馬

ヴィクトワールピサ

ローズキングダムかも・・・と思っていた私としては非常に嬉しい結果に。
ただ、隙も多い馬だけに「チーズチャンピオン」といった感じでしょうか。
今後は海外が主戦場になるようですが、国内での戦いもしっかりと念頭に
置いて欲しいものです。

これ以外は、ほぼ順当
別段目立った受賞はありません。

最近思いますが、この賞も以前に比べると重みがなくなってきたなぁ
と感じました。

関連記事

テーマ: 競馬日記
ジャンル: ギャンブル

今年の4歳の強さ

2011-01-06
2011競馬全般
今年の4歳はやはり強さ爆発!といった感じですね。

中山金杯では、コスモファントムが勝利

万葉ステークスでは、コスモメドウが勝利

この両馬は、コスモで海外血統
こういった馬が活躍してくれると日本も世界から徐々に注目を集めるようになると思います

他では地味に京都金杯でガルボが2着に入っています。
ガルボはシンザン記念を勝っている馬ですが、クラシックでは惨敗
それが古馬重賞でいきなり2着に入ってくるのだから、
4歳のレベルの高さは異常です。

今週も4歳馬には注目していきたいところですが、
1つ気になる点として、
全体的に、短距離馬が少ない
ということが挙げられるかと。
有力な短距離馬が実はいない。
マイル以上で中距離に有力どころは集まっています。
せいぜい、リルダヴァルがマイル向きかなという程度

こうなってくるとまた短距離界は氷河期を迎えそうですね。
名スプリンターの登場を心待ちにしています。


関連記事

テーマ: 競馬日記
ジャンル: ギャンブル

2011年スタート!

2011-01-04
2011競馬全般
あけましておめでとうございます。

正月はお腹が一杯にならないので、食べ過ぎました

馬たちも沢山食べたのでしょうかね?!

昨年は有馬記念で悔しい思いをしましたが、
今年はかなり当たりそうな予感がしています

年明けの金杯からガンガン予想していきますので、
今年もよろしくお願いします。
関連記事

テーマ: 競馬日記
ジャンル: ギャンブル

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

Copyright © 競馬サブ吉 All Rights Reserved.
ブログパーツ助っ人