FC2ブログ

ザブ吉さん!お気楽競馬日記

「馬券ブログパーツ」の管理人による競馬ブログ

今週は・・・ダービー3

2010-05-28
2010G1レース
そろそろ予想も固めていかないといけないなぁと思っているが、

東京は今から雨が降りそうな天気

それを考えると当日はやや重か?!

おそらく荒れ馬場であることは避けられないだろう

そうなるとパワー&スタミナの裏づけが欲しいところ

どの馬もそれぞれ強烈な印象を残したレースをしているので、甲乙つけるのが大変

例年ならトゥザグローリー、リルダヴァルなんかは、良血だし一発あるような感じで話題に挙がっているだろうに
今回はほとんど印もつかないくらい

それほど、有力馬が多い18頭中、10頭以上単勝で10倍切る可能性もある・・・

さて話は替わるが、

「運の強い馬が勝つ」といわれる日本ダービー

運と一言でいっても色々ある

どの要素が結果的にプラスになったかは結果を見るまではわからない

が運が明らかに悪い馬はわかる

まず、最近は晴れていた天気が雨になってきた

この時点で皐月賞下位組みは運がない
よって少なくとも皐月賞上位組みにはプラス材料

次にジョッキー
乗り代わりは明らかにマイナス
有力馬では、ルーラーシップ、アリゼオ、ローズキングダム、トゥザグローリーがそれにあたる

あと運が絡みそうな枠順だが、どの馬も好枠順
あまり運が悪かった馬はいない

最後に皐月賞6着以下の優先出走権が取れなかった馬
これは運がない

ここまでで運がいいと思われる馬は、

(残り)
エイシンフラッシュ、コスモファントム、ヴィクトワールピサ、ペルーサ、ヒルノダムール、メイショウウズシオ、ダノンシャンティ

かなり残ったなぁ

気になるのは、メイショウウズシオ、唯一の抽選突破
ヒートブラックとトウカイメロディのほうがまだ勝負になった気もするが・・・
抽選突破した程度で勝てるのなら、ダービーの格を疑ってしまうので、今回はご遠慮いただく

(残り)
エイシンフラッシュ、コスモファントム、ヴィクトワールピサ、ペルーサ、ヒルノダムール、ダノンシャンティ

どうしようかな・・・
材料がないのが正直なところ

ここまで来たら、あとはデータ的な要素で
重賞未勝利馬の勝利はフサイチコンコルドまで遡る
それくらい厳しいレースなのだろう

というわけで、
(1着)
エイシンフラッシュ、ヴィクトワールピサ、ペルーサ、ダノンシャンティ
(2着)
エイシンフラッシュ、コスモファントム、ヴィクトワールピサ、ペルーサ、ヒルノダムール、ダノンシャンティ

という馬券を馬連でどうだろうか?!




本当の予想は明日公開予定
スポンサーサイト



関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

今週は・・・日本ダービー2

2010-05-27
2010G1レース
枠順が発表された

ヴィクトワールピサが7番
ペルーサが9番

それ以外もそれなりに順当な枠順といえる

気になるのは、

ルーラーシップの3番
ダノンシャンティの18番

くらいか

ルーラーシップは内枠を引いたことで不気味さが増した気がする

そしてダノンシャンティは少し割引か?!
前回NHKのときのような展開の助けが必要になりそう

特にアリゼオの5番
確実に今回逃げるだろう

そして、2番手にはコスモファントム

そんなに速いペースにはならず、淡々とした流れだろうか
逃げ馬に外人が乗るというのは、本当に何が起こるかわからない

予算があれば、アリゼオのあっと驚く逃げ切り馬券も考えても面白そう

それにしても、枠順が出てみれば見るほど、面白いダービー

メンバーが半端ない

あ~~~日曜が楽しみ
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

日本ダービー

2010-05-27
2010G1レース
■第77回GI日本ダービー
5月30日(日)東京競馬場 2400メートル 芝・左
サラ系3歳オープン(国際)牡・牝(指定)定量 発走15:40

1(1)エイシンフラッシュ 57 内田博
1(2)レーヴドリアン   57 藤岡佑
2(3)ルーラーシップ   57 四位
2(4)サンディエゴシチー 57 浜中
3(5)コスモファントム  57 松岡
3(6)アリゼオ      57 C・ウィリアムズ
4(7)ヴィクトワールピサ 57 岩田
4(8)ローズキングダム  57 後藤
5(9)ペルーサ      57 横山典
5(10)トーセンアレス   57 江田照
6(11)ハンソデバンド   57 蛯名
6(12)ヒルノダムール   57 藤田
7(13)ゲシュタルト    57 池添
7(14)リルダヴァル    57 福永
7(15)メイショウウズシオ 57 飯田
8(16)シャイン      57 和田
8(17)トゥザグローリー  57 戸崎
8(18)ダノンシャンティ  57 安藤勝
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

今週は・・・日本ダービー

2010-05-25
2010G1レース
今週は日本ダービー

一年も終わりますね

今年は史上最強メンバーといわれているようです

確かに有力馬のどの馬が勝っても納得がいく

そんな馬たちが集まった気がします

ここまで来ると好き嫌いが予想に影響する

ヴィクトワールピサ
 この馬は以前書いた通り、本来は東京で期待したかった馬 皐月賞の勝利はラッキー

ペルーサ
 確かにレースタイムはいいが多頭数で揉まれる競馬をしていないので、その辺りが気になる

ダノンシャンティ
 ハイペースの場合にああやって勝つことって多い気もする

ルーラーシップ
 本当に走りがいい これまで色々と厳しいレースをしてきていることが生きるのでは・・・

ヒルノダムール
 藤田が2400mの方がいいといっているが、逆に言えば2400m以上のスタミナ勝負でないと勝てない

トゥザグローリー
 良血 とはいえ血統的な印象はダートで活躍しそうだが・・・

ローズキングダム
 怖い存在・・・これに尽きる 前走あれだけ馬体重減り続けながら4着 良馬場で馬体重増なら一発ある

エイシンフラッシュ
 皐月賞は狙えた 今回は・・・良馬場でなければ狙いたい

ゲシュタルト
 前走を勝ったのは大きい 成長力もありそう

レーヴドリアン
 ヒルノダムール、ダノンシャンティと共に最後に追い込んできそうな 末足はNO1だろう

有力馬がここまで挙がるレースである
確かに競馬ファンは盛り上がる

今週は予想しているだけで1日終わりそうなくらい楽しい1週間だ

関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

今日はオークス

2010-05-23
2010G1レース
オークスの予想


雨が降りましたね

ただ内側は芝がかってあるので良い馬場
逆に外は深いそうです

そうなると余計内枠、逃げ先攻馬を買うしかないでしょう

だから

本命アグネスワルツ
対抗オウケンサクラ

この1点で勝負
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

今週は・・・オークス2

2010-05-21
2010G1レース
今週のオークスの枠順が発表されました

人気になりそうな

アパパネ
サンテミリオン

は大外枠に入りましたね

アパパネは別に問題なさそうだが、サンテミリオンはどうか?!
スタンド前で2400m・・・不安があるなぁ

あとエーシンリターンズも同様
内枠でロスなく回りたかったはず
今回は消しかも・・・

逆に内枠がいい

2番アグネスワルツ
4番ショウリュウムーン
6番オウケンサクラ

この3頭は紐までにはみんな買いそうな馬たち
でもどれも不安材料抱えてる


個人的にはアニメイトバイオの逆襲に期待
枠もそんなに悪くないし、鞍上も後藤
なにより馬体重が戻っている
全員初の2400mでは素質・総合的な実力がかなり重要と見る
そう考えると上位だろう

内田がショウリュウムーンを選択したこととさらに佐々木厩舎なのに佐藤哲からの乗り代わりという点が気になる
そこまでいいか?ショウリュウムーン


アプリコットフィズなんかも今回は人気を落とすだろう
この馬は馬格がないから買いづらい・・・
でも東京2勝と専用機かも一発大穴ではありえる
前走の敗因が輸送、コース、展開的なものなのか見直してみる必要はある

同じく東京専用機という意味では、
アパパネ、アニメイトバイオ
これは確実に買う
G1で活躍しているだけにここは買い
ニーマルオトメもそうだが、これは未勝利で稼いでいるものあまり信用は出来ない?

それよりもトレノエンジェルのほうが専用機のような気がする
ここまで中山2戦は重馬場での競馬
たいした相手と戦っていないが、いきなり良馬場の東京で勝ってしまった底力は見逃せない
勝つまではいかないと思うが、馬体は素晴らしく、2400mを走るのには適しているだろう

長くなったが、結局なにを買うのか?!

まだ決めてません・・・・
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

オークス

2010-05-20
2010G1レース
5/23東京11R
東京優駿
芝2400m

1-1 コスモネモシン(牝3、石橋脩、美・清水英克)
1-2 アグネスワルツ(牝3、柴田善臣、栗・宮本博)
2-3 アプリコットフィズ(牝3、四位洋文、美・小島太)
2-4 ショウリュウムーン(牝3、内田博幸、栗・佐々木晶三)
3-5 ギンザボナンザ(牝3、池添謙一、美・池上昌弘)
3-6 オウケンサクラ(牝3、安藤勝己、栗・音無秀孝)
4-7 ニーマルオトメ(牝3、北村宏司、美・田村康仁)
4-8 プリンセスメモリー(牝3、勝浦正樹、美・高橋義博)
5-9 モーニングフェイス(牝3、藤岡佑介、栗・矢作芳人)
5-10 タガノエリザベート(牝3、川田将雅、栗・松田博資)
6-11 ブルーミングアレー(牝3、松岡正海、美・小島茂之)
6-12 トレノエンジェル(牝3、戸崎圭太、美・伊藤正徳)
7-13 アニメイトバイオ(牝3、後藤浩輝、美・牧光二)
7-14 シンメイフジ(牝3、岩田康誠、栗・安田隆行)
7-15 エーシンリターンズ(牝3、福永祐一、栗・坂口正則)
8-16 ステラリード(牝3、三浦皇成、栗・森秀行)
8-17 アパパネ(牝3、蛯名正義、美・国枝栄)
8-18 サンテミリオン(牝3、横山典弘、美・古賀慎明)
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

今週は・・・オークス1

2010-05-20
2010G1レース
今週は、オークスですね

阪神JFと桜花賞を買ったアパパネをどうするかがポイントになりそうですね

父がキングカメハメハですが、この2400mという距離を産駒が走りきれるのか?!

これが課題

馬によっても違いそうですが、アパパネはギリギリのような感じです

終い勝負のレースなら充分勝ち負けでしょうけど・・・

同じキングカメハメハなら、ショウリュムーンのほうが合っていそう

桜花賞3着のエイシンリターンズもアパパネよりは2400mは走れそうな馬体に見える

この3頭は面白いし、抑え以上と見る

桜花賞2着のオウケンサクラは疲れが気になる

トライアルが上手くいかずに連戦連戦

本来はこの距離がいいといわれているが、バゴ産駒だし、好走は・・・・当日の体調次第か?!

桜花賞組は、着順では決着が付いていないように思う

アプリコットフィズやギンザボナンザなどもまだまだわからないだろう

今年は荒れそうな予感がする・・・・



関連記事

テーマ: 競馬日記
ジャンル: ギャンブル

タロットが当たってる・・・

2010-05-18
2010競馬全般
あるタロット占いをやってる人の競馬予想がもの凄くよくあたる

NHKマイルから始まり、ヴィクトリアマイルも完璧・・・

ヴィクトリアマイルのときは、前日に買おうかなぁ

と思ったけど、当日やめてしまった

まだ信じきれなくて

で、レースが終わったあと見たら


・・・・絶句


次回はもっとみんなが注目するでしょう

今週はオークス

荒れる要素が強いレースだけに

タロット占い的な予想も少しはいいかな



関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

ヴィクトリアマイルの予想

2010-05-16
2010G1レース
とりあえずヴィクトリアマイルの予想




本命はブエナビスタ
6分程度の出来でも十分勝ち負け

対抗はブラボーデイジー

さらにプロヴィナージュ

これでワイドのボックスで勝負っす!
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

京王杯SCの予想

2010-05-14
2010G2・G3レース
京王杯は短距離レースだけにあまり得意分野ではないのだが、

ざっと見た感じ昨年の覇者スズカコーズウェイ、エーシンフォワード、サンカルロが人気を被ってくれそうな感じ

そんな中、気になる2頭を複勝で勝負したい




タケミカヅチは、昨年5着 後方からメンバー最速の足を使っている
前走の休み明けもそこそこいい足を使って伸びてきている
スピードのある馬で気のよさで中距離までカバーしてきたが、本質は1600m前後
1400mでこのメンバーなら充分上位で勝ち負けできると思った

ゲイルスパーキーは、おそらく1400m専門
この距離の流れが一番合うのだと思う
一発の大穴として推薦


でも、この2頭よりもエーシンフォワードが強いだろう
間違いなく本命

と思う

関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

ヴィクトリアマイル

2010-05-14
2010G1レース
5月16日 東京11R 芝1600m
ヴィクトリアマイル(G1)

1-1 ベストロケーション(牝5、木幡初広、美・鹿戸雄一)
1-2 ヒカルアマランサス(牝4、内田博幸、栗・池江泰郎)
2-3 ラドラーダ(牝4、安藤勝己、美・藤沢和雄)
2-4 ウェディングフジコ(牝6、吉田隼人、美・戸田博文)
3-5 アルコセニョーラ(牝6、武士沢友治、美・畠山重則)
3-6 シセイカグヤ(牝4、丸田恭介、美・宗像義忠)
4-7 ミクロコスモス(牝4、福永祐一、栗・角居勝彦)
4-8 ヤマニンエマイユ(牝7、吉田豊、栗・浅見秀一)
5-9 ブロードストリート(牝4、藤田伸二、栗・藤原英昭)
5-10 ニシノブルームーン(牝6、北村宏司、美・鈴木伸尋)
6-11 ブエナビスタ(牝4、横山典弘、栗・松田博資)
6-12 ブラボーデイジー(牝5、北村友一、栗・音無秀孝)
7-13 ワンカラット(牝4、藤岡佑介、栗・藤岡健一)
7-14 コロンバスサークル(牝4、蛯名正義、美・小島太)
7-15 アイアムカミノマゴ(牝4、秋山真一郎、栗・長浜博之)
8-16 ムードインディゴ(牝5、上村洋行、栗・友道康夫)
8-17 レッドディザイア(牝4、四位洋文、栗・松永幹夫)
8-18 プロヴィナージュ(牝5、佐藤哲三、美・小島茂之)
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

今週は・・・ヴィクトリアマイル2

2010-05-14
2010G1レース
今回のレースはあまり妙味がないように思えてきた

2強の2頭については、正直ここでどちらも脱落して欲しくない

2000m前後のレース

直近だと「宝塚記念」で本勝負をして欲しいから

古馬牡馬と闘って盛り上げてくれるだろう2頭だからこそ

調子と適正で考えるとブエナビスタ有利でおそらく1番人気

でもこのレースで決着が付くとは思えない 本番は宝塚

ヴィクトリアマイルはG1といってもそこまで格があるわけではなく、陣営も宝塚への叩き台と思っているはず

そうなると終いの勝負になりがちなこのレースはハードではない、むしろ適レース

本調子ではないこの2頭を破ってその後も活躍できそうな馬もいないだろう

このレースは適当に穴馬券を買って楽しむか

その穴馬は・・・・ラジオで
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

今週は・・・京王杯SC1

2010-05-13
2010G2・G3レース
古馬短距離の京王杯SC

34頭も登録が!!!!!

古馬の2000m以上のレースはフルゲートになることもなく、いつもと同じ顔ぶれ

その点短距離は、上がり馬の台等があったり、いきなり調子が上がってくる馬がいたりと面白い

基本スピードがある馬が勝つレースだから、単純に考えれば、持ち時計を見比べればいいんだけど、そうもいかないあたりが競馬の醍醐味

今回は東京だからあまり紛れがないのかな・・・

でも、問題は古馬中長距離路線の駒不足

1800m~2000mのG1やレースをもっと増やして出るチャンスを増やしていく必要があると思う

2000mで勝ったなら、「2400m挑戦してみるか!」って気持ちにもなるだろうし、レースの質があがる

以外にサクラバクシンオー産駒でも、素晴らしい中距離馬が育つかもしれない

本来の素質もあるだろうが、育て方でも大きく変わってくる

調教師もジョッキーもそのあたりを意識して欲しい

馬主のことを考えれば、短距離のほうがたくさん出れて儲かる(回収できる)と考えるだろうが、

今の競馬界の衰退を考えるならば、もう少しレース体系を変更しないとこの間の天皇賞春のようなしょっぱい面子のG1が増えてくるだろう

そんなことを考えてしまった京王杯SC


関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

今週は・・・ヴィクトリアマイル 1

2010-05-12
2010G1レース
ヴィクトリアマイル

注目はドバイ帰りの2頭

ブエナビスタ
レッドディザイア

両方の馬の4度目の対決はどちらに軍配が上がるのか

私の見解は、

ブエナビスタ

理由は、馬体の状態が割りといいから


逆にレッドディザイアは、少し枯れすぎていて、この馬らしい力強さに駆けている気がする

ドバイで牡馬相手に2戦も厳しい闘いをしてきていて、帰ってすぐではいくらなんでも辛い

今回は思い切って切ってもいいくらいだと思っている


調教の様子なんかでは判断できない、「見えない疲れ」という存在

これを注意して本命2頭の取捨選択をするべきだろうなぁ
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

NHKマイルカップ 予想

2010-05-09
2010G1レース
昨日第1回「競馬の女神.ch」をUSTREAMで放送しました
慣れないものでしたが、続けて行こうと思っています。

今日はそのとき公開した予想を



本命ダノンシャンティ
対抗エイシンアポロン
単穴リルダヴァル
紐ダイワバーバリアン、サンライズプリンス

ダノンシャンティはここで買える馬と言えるはず

エイシンアポロンは立て直しが聞いてれば、ここでも上位。本来はマイルあたりが一番あいそうで東京も◎

リルダヴァルは東京が合いそうな印象。サンライズプリンスと並び疑心暗鬼の馬の1頭だが、毎日杯組の活躍を見るとここは買いか

ダイワバーバリアンはいかにも3着くらいに来そうな馬。内々をコースロスなく回って早め抜け出しの競馬をしてくるだろう

サンライズプリンスは中山の好走に??を付ける。あれは相手があまり強くなかっただけのような気もするが、ダイワバーバリアンを下しているので評価は上げた

こんな感じだが、あとはサウンドバリアーあたりを押さえたい

今回はかなり固い馬券になりそうだからあまり面白みはないと言える


ここを勝った馬がダービーに参戦する そして面白くさせる

そんな存在を探すなら、間違いなくサンライズプリンスだろう
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

京都新聞杯(GII) 勝ち馬予想

2010-05-07
2010G2・G3レース
京都で行なわれるもう1つのダービートライアル京都新聞杯(GII)

こちらは2着までダービーへの優先出走権が与えられている

このレースは割れているといってもいいだろう

人気を集めそうなのは、

レーヴドリアン
ブレイクアセオリー
コスモファントム
ゲシュタルト
アドマイヤテンクウ

の5頭か



だからこうする

京都2200mはそんなに紛れがなくてあっさり実力どおりに決まりそうだ

特に期待したいのは、レーヴドリアン
この馬の末脚は非常に魅力的
もし届かず2着でも本番では抑えまでには入れたい1頭

ブレイクアセオリーは血統だけ見れば、随一
前走東京2400mを勝っての遠征
斤量も53Kgと魅力

コスモファントム
前走のラジニケでは皐月賞馬のヴィクトワールピサとタイム差なしの2着
0.3以内の馬はその後みんな活躍している通り、かなりハイレベルの闘いだったことがわかる
(3着ダノンシャンティ、4着ヒルノダムール)
切れる足がない分積極策の馬だが、ダービー出走馬の多くは差し形なので、出走できれば楽しみな1頭

ゲシュタルトは、皐月賞でもそこそこいいレースを見せて、最後は伸びていた
大舞台でもあれだけの競馬が出来るのであれば、今後に多少期待してもいいだろう

最後にアドマイヤテンクウ
あまり好きな馬ではないし、喉の手術が気になるところ。ダービーでは買えないが、ここならばまだ買うことが出来るとの判断。



関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

プリンシパルステークス 勝ち馬予想

2010-05-07
2010G2・G3レース
ダービートライアル 「プリンシパルステークス」

東京コースの2000m

コース的には、
1コーナー奥に設けられたポケット地点からのスタート。
コース改修により以前程は最初のコーナーがきつくなくなったが、内枠の先行勢有利と言われている。

脚質による決まり手を見てみると
1着は良では逃げ、先行有利
2着は差し馬
3着は先行馬が有利

枠で見てみると
1着は中枠(4~6枠)→外(7・8枠)、内(1~3枠)の順で内有利という説に反しているのが特徴的。
2着馬はどの枠順も互角
3着馬も内・中は同じで外もほとんど差なく続いている。
コース形態を変えた事により、内有利の定説は崩れたと言っていいだろう。

(Yahooスポーツより抜粋)

昔から府中の2000mは外枠不利といわれていたが、改修されてから多少替わったようですね

今回のレースは1着の馬にしかダービーへの出走権が与えられないレース

有力馬や多くの人が出て欲しいと思っている馬をピックアップしてみようと思う

筆頭は、 ルーラーシップ でしょう
ここを圧勝すれば本番でも本命に割って入ることもありえます。
本番でも活躍できそうな馬はこの馬を置いて他にいないと思われます
圧勝で、ヴィクトワールピサ、ペルーサに並ぶか?!

次は、ゴールスキー
POGでは人気の馬でした。ニキーヤ×ネオユニヴァースという魅力的名配合。
その割にイマイチでしたね。おそらくネオユニヴァースにムラがあるんだと思いますね

その他は、ダイワファルコン、ミカエルビスティ、バシレウス、スティルゴールドあたりか
セイクリッドセブンも東京コースで変わり身を見せるか


でも、正直な感想を言うと、ルーラーシップ以外が勝っても、本番での好走はなさそう
ここはルーラーシップ圧勝という予想でいきたいと思う





関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

NHKマイルカップ

2010-05-07
2010G1レース
東京11R
NHKマイルカップ(G1)
芝1600m

1-1 ダイワバーバリアン(牡3、蛯名正義、栗・矢作芳人)
1-2 コスモセンサー(牡3、石橋脩、栗・西園正都)
2-3 リルダヴァル(牡3、福永祐一、栗・池江泰郎)
2-4 サンライズプリンス(牡3、横山典弘、栗・音無秀孝)
3-5 サウンドバリアー(牝3、内田博幸、栗・安達昭夫)
3-6 ニシノメイゲツ(牡3、北村宏司、美・田村康仁)
4-7 トシギャングスター(牡3、浜中俊、栗・矢作芳人)
4-8 パドトロワ(牡3、柴田善臣、栗・鮫島一歩)
5-9 モンテフジサン(牡3、武士沢友治、美・松山康久)
5-10 キョウエイアシュラ(牡3、吉田豊、栗・矢作芳人)
6-11 エイシンアポロン(牡3、岩田康誠、栗・岡田稲男)
6-12 キングレオポルド(牡3、伊藤工真、美・堀宣行)
7-13 ダノンシャンティ(牡3、安藤勝己、栗・松田国英)
7-14 シゲルモトナリ(牡3、松岡正海、栗・藤岡範士)
7-15 ガルボ(牡3、後藤浩輝、美・清水英克)
8-16 レト(牡3、幸英明、美・本間忍)
8-17 エーシンダックマン(牡3、四位洋文、栗・坂口正則)
8-18 エーシンホワイティ(牡3、北村友一、栗・松元茂樹)
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

NHKマイルですね

2010-05-04
2010G1レース
天皇賞はさっぱりでした

ジャガーメイルは強かった マイネルキッツは蓄膿症なのか?!
長距離の武幸四郎は穴男

という感想でしょうか

そして今週は、注目の馬たちが続々と登場する楽しみなレースばかりです

まずはNHKマイルカップ

ここで勝てばダービーに向けて視界良好。ここを勝てば、本番ではヴィクトワールピサ、ペルーサという2強に割って入り3強形成する馬もいるので要注目

1番人気 サンライズプリンス
2番人気 ダノンシャンティ
3番人気 リルダヴァル

で落ち着きそうかな
馬券的には面白みがあまりないレースかも
この3頭は実力が抜けていそうだ

特にサンライズプリンスは勝てば3強入り確実
前走いい勝ち方してるから余計人気になりそう
個人的には、ダノンシャンティを応援

そして、ダービートライアルが2つ

京都新聞杯&プリンシバル

プリンシバル組みのレーヴドリアンが楽しみ
末脚が炸裂するようなら本番でも上位人気になるだろうね

さらにルーラーシップ。ここを勝ってば本番がもの凄い楽しみなことになる
だって、ここまで良血が順調にダービーに出走する年はそうそうないよ!!
特にトゥザグローリーとルーラーシップなんて前々から期待されてた2頭だからね
これは近年稀に見る豪華レースに・・・という夢を見ています

他に個人的には、コスモファントム、アドマイヤテンクウあたりが虎視眈々としてる感じを受ける

POGに登録してる、ゴールスキー、ダイワファルコンもプリンシバルに登録はしてあるようで、こちらも楽しみ

今週末はWINDSに行かなくては!!
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

天皇賞春 予想

2010-05-01
2010G1レース
天皇賞春は、大穴予想に落ち着いた

早速予想公開



本命ジャミール
対抗トーセンクラウン
紐でフォゲッタブル、トウカイトリック、ジャガーメイル、エアシェイディ

ジャミールは前走最後舌を出して遊んでいた
その辺りを含めて、今回は鞍上が作戦を立ててくるだろう
追い切りもびっしりやっており、かなり期待が持てる

対抗のトーセンクラウン
父オペラハウス、母父ダンシングブレーブと欧州の中長距離の血を受け継いでいる
初の3200mだが、先攻して粘れるだけの実力はありそう

その他、フォゲッタブルは3着以内は確実
トウカイトリックはこのメンバーなら上位
ジャガーメイルは日本人騎手なら買ってない ウィリアムスで勝利に導くか?ただ、騎手が3200mになれていないので、紐まで
エアシェイディはこの距離がどうか?!という感じだが、スローになりそうな今回、インに潜り込んで脚をためる事が出来ればまたまた3着くらいまではあるか・・・

マイネルキッツは、蓄膿症とのこと 症状の重さではなく、長距離を走る上では不利
今回は切る

フォゲッタブルをどこまで信用出来るかで結構馬券が変わりそう
当日のパドックも見たい


関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

青葉賞 予想

2010-05-01
2010G2・G3レース
ダービーへの切符を手に入れるためのレース

気になるのは藤沢厩舎の3頭だし
ペルーサ
リリエンタール
ミッションモード

ペルーサは賞金的にもダービーへは出走可能ラインにいるので、今回はたたき台だろう。それでも実力上位。
逆にリリエンタール、ミッションモードは賞金的には微妙なラインだから、今回での権利取りを狙ってると見る

後ろ2頭は公私上がりでくるはずだが、実力的にはリリエンタールだろう
前走重馬場の中山で先攻押切っているが、実力があるため。毎回34秒台の堅実な末脚を持っている
今回安藤勝に乗り変わってるあたりも陣営の本気度が伺える
本馬が対抗

本命は、レッドスパークル
東スポ杯で3着 末脚m特徴的なレースをしているのが好印象
皐月賞は展開、コースも向かなかった、東京コース専門という馬であって欲しいという気持ちもある



紐にはトゥザグローリー、ペルーサ、リリエンタールの3頭
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

Copyright © 競馬サブ吉 All Rights Reserved.
ブログパーツ助っ人