FC2ブログ

ザブ吉さん!お気楽競馬日記

「馬券ブログパーツ」の管理人による競馬ブログ

高松宮記念はこの予想

2010-03-27
2010G1レース
単純にこの買い目


スプリンターズステークス組を素直に信じよう
ローレルゲレイロのいない今回は、
2着ー5着までの4頭
ビービーガルダン
アイルラヴァゲイン
カノヤザクラ
アルティマトゥーレ

そのうちカノヤザクラは調教師のコメントがいまいちなので削除
基本的に調子の悪そうな馬は買わない

そしてここの強豪に割って入る可能性のある馬を探すと

◎エイシンタイガー
1200mではかなり安定している。ここでも上位は可能

◎サンカルロ
安田記念も視野に入れていて、1600mが適距離といわれているが1200mもいいはず
元々気性が悪くレースで力を出せない事が多かっただけにまとめて指し切りも

以上5頭でボックスを購入

キンシャサノキセキは、普通に1番人気になるだけの力を持っており、2年前にも設けさせてもらったが今回は人気になっている分買わないでおいた

スポンサーサイト



関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

日経賞の予想

2010-03-27
2010G2・G3レース
日経賞はロジユニヴァースが出てくるので一気に注目度が高まった

ただ、この馬調整が難しいタイプなのだろう
脚が曲がっているだとか、色々な情報があるが昨年のダービーの激走は相当なダメージを与えたのだろう
そう考えるとリーチザクラウンという馬のタフさがわかってくる
一旦休んでリフレッシュしてくれればリーチも復活するだろう

さて、日経賞は素直にロジユニヴァースを応援しようではないか
今の古馬戦線では人気馬が不足している
現役ダービー馬はこの馬だけ
となれば、ここは圧勝して本番に進んで欲しいと思うのは競馬ファンとしては当然の感情

ということで


後藤が乗るネヴァヴション
今回のロジユニヴァースの一番のハードルだろう
この馬を中山でまかすことが今後の活躍のための第1ハードル

G1馬のマイネルキッツ
G2どまりの馬かと思っていたが昨年天皇賞春w勝利、この時期調子をあげてきそうでこの距離では強敵

最後にトーセンクラウン
トーセンの馬は比較的古馬になってから活躍する傾向がある
血統で期待されてクラシックを目指すもなぜか仕上がらない(笑
調子を上げて来ているようで、ひょっこり連に絡んで来てもさっぱりでもどちらもあり得るからとりあえず買っておく

他では、ナムラクレセントは個人的に期待している
でも阪神大賞典野法が良かったと思ってるから今回は買わない

毎日杯とともに土曜競馬は楽しみですね
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

毎日杯の予想

2010-03-26
2010G2・G3レース
G1?

と思うくらい豪華なメンバー
1800mのG1はないけど、1800m戦にはいい面子が揃う
土曜の阪神のメインとしては、もったいないレース

それでも1,2、3着と決着は付くわけで、どれを選んだらいいのか迷うところだが、

買い目はこれ


本命はザタイキ
1600m迄しか経験がないが、母親の近親にスティルインラブがいるように血統的にはスタミナが合ってよさそう
今回は武豊に乗り代わりで控えて末脚を活かすのか、好位からの競馬をするのか注目
3着以内は確実と見ている。皐月賞にも出たいはずなので、ここは前走同様の調子だろう

対抗はルーラーシップ
前走の勝ち方が不利を受けてのもの。と言われているがそんなでもない気がする。メンバーはたいした事なかったが、毎レースごとに走りが良くなって来ている。父キングカメハメハの活躍を彷彿とさせる馬。
本番を見据えるとここは勝っておきたいレースだけにきちんと仕上げてくると見える

単穴ミッキードリーム
母の近親にサクラバクシンオーがいるスピードの潜在能力は持っている
こちらもキングカメハメハ産駒だけに注意は必要な馬



他にはダノンシャンティやらミッションモードなど面白い馬がそろっているが、現時点でどうか?
ダノンシャンティはトライアルは活躍しそうな馬なのでここは穴としては勝うのもあり
ミッションモードは血統は魅力だけど少し買えない・・・

最後にリルダヴァル
猛時計を出しているように最近は休み明けでも結構走るケースが多い
本馬がそれだけの実力を持っているとすると6-7の仕上げで勝ってしまう事もあり得る

これも一応おさえておく


関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

阪神大賞典の予想

2010-03-20
2010G2・G3レース
阪神3000mのマラソン大会

2000m以上での実績が必要で、血統的な背景も欲しいところ
そしてなによりも、調子がいい馬を買いたい

そんな馬が2頭いる
そして、怪しげな1頭を選んだ



まずは
1枠1番イコピコ
休み明けだが、昨年1年間走り続けて、菊花賞で4着、有馬記念も出走と活躍していた
そのときはまだカラダが出来上がりきっていない印象だったが少し変わってきたように思う
調教も少し足りないようだが、それでもこのメンバーで3000mならば底力で勝てるだろう
四位騎手が菊花賞で長いという発言をして以降降ろされているのをみると本当に長いのだろうと思われるが、マンハッタンカフェの成長力に期待して本命に推薦

次にヴェルウッドローツェ
前走が実力が見えない中、人気を背負って2着にきたので、ここからは素直に信じたい
調子もいいのだろう

最後に安藤騎手がなぜか乗り続けているジャミール
距離が伸びて良さそうな感じで斤量もたいしたことはないだろう
本命にしてもいい、単勝で一考

今回のポイントは「斤量」
アサクサキングスの休み明け58Kgは少し辛い
あと、買いたかった日経新春杯勝ちのメイショウベルーガ
56Kgで3000mは無理、せめて55Kgだ
人気を背負ってくれればしめたものだ(笑)

関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

スプリングステークスの予想

2010-03-20
2010G2・G3レース
スプリングステークス

ローズキングダムが出てきますね

しかしここは、

アリゼオ

で。

陣営の本気度が伺えます

このスプリングSならある程度仕上げても皐月賞まで調整がしやすいはず

ここから
3点流す



ローズキングダム
バシレウス
サンディエゴシチー

実力
希望
期待

で厚く勝負したい
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

若葉ステークスの予想

2010-03-20
2010G2・G3レース
阪神では若葉ステークスが行われますね

皐月賞さらにはダービー迄見据えた牡馬もレース

予想はすっきりと3頭ボックスで


注目馬はヒルノダムール
前走でルーラーシップを破ったことは衝撃だった
ただ今回は追われる立場
敢えてここを選んだようにも見えるだけにどんなレースをするのかが楽しみ
負けてもいいくらいの感じだろうがそれでも3着以内には入ってくる
(こなけりゃ皐月でも勝負はできないだろう)

そして注目のペルーサ
アルゼンチンスターとゼンノロブロイの仔で秘めたる実力は相当か!?
ヒルノダムール相手にどこまでの競馬をするのか見物

そして、オースミイレブン
ロジータ×クロフネとダートのエリート感たっぷりだが、いまいち走らないようだ
だから芝での逆転を狙ってのことだが、いきなり走りそうな気もする
穴で

上記2頭で決まりと思っている

その他ではニシノマナザシ、レッドバリオスあたりも血統、実績含め、気になるところではあるが予算も考えると少し買えない
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

フラワーカップの予想

2010-03-19
2010G2・G3レース
中山1800mで行なわれるフラワーカップです。

まずは、コースの特徴をYahooさんから

正面スタンドのやや4コーナー寄りの地点からスタート。コーナーを4回通過するだけに逃げ、先行有利と思われるが、意外にも1、2、3着ともに差し、追い込みタイプの活躍が目立っている。ただ、稍~重と馬場が悪くなると逃げ、先行勢が少しは巻き返している。これは東京の1800mが比較的先行タイプが活躍しているのとは対照的で、原因は先争い(1コーナーまでの距離が短い事による)の激化によって前半に脚を使ったり、行き切るのに力を費やしてしまうことによるのかもしれない。
 枠順を見ると1着馬は中(4~6枠)、内(1~3枠)がほぼ互角で外はやや不利。2着は中がトップで内、外(7・8枠)はやや分が悪くなっており、3着に至ると中がグッと有利になっている。内、外はほぼ互角。

と、結果は好位から中段で競馬が出来る内枠の馬 といったところでしょうか

この時期の3歳牝馬など紛れが多いだけに直近の成績をそのまま信用するわけにはいきますまい

とはいいつつも予想は


あまり各馬のレースを見ているわけではないので情報に乏しいところはあるが、
内枠3頭が良さそうかなと

本命はシンメイフジ
新潟で好時計を出しているあたり、平坦が得意なのかな?と思わせる感じがあるが、
今回極端に内に入って中山1800mで追い込みをやろうと思わないだろう
でもそうなったら、終わり

次にニーマルオトメ
前走重馬場を人気薄で逃げ切っているあたり、今回なんかは駄目そうな雰囲気がある
ただ、今赤丸急上昇中のゼンノロブロイ産駒
いい競馬してくれば、牝馬の逃げ馬で桜花賞が面白くなりそうだ

最後にダンシングマオ
これも逃げ馬である点がミソ
内枠2頭逃げ馬が入ったわけだから、外の馬は極端に競りかけて、自滅するようなことはしてくるまい
そして2頭のペースになり、有力馬は中段~後方で待機
仕掛け遅れの逃げ粘りの展開もあれば面白いなぁ

結構な穴人気ですが、有力馬のサンテミリオン、コスモネモシン、オウケンサクラ、ベストクルーズ、イイデサンドラあたりは敢えて買わないでおく

理由は買い始めたら、点数が増えそうだから

荒れないかな・・・・
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

スプリングステークス

2010-03-16
2010競馬全般
スプリングステークスには、ローズキングダムが出ますね

馬格があまりない印象の馬でディープインパクトのような感じを受けます

デビュー以降体重が減り続けているのも気になるところ

今回も減っているようだと買いづらくなるなぁ

トライアルも順当だったのは、ヴィクトワールピサくらいのもので、

アパパネも2着でしたし、アニメイトバイオも2着?3着?

エイシンアポロンも弥生賞は2着でしたから

流れを見ると不安はあります

ただ、メンバーを見るとやはり1つ抜けている印象
相手になりそうなのは、

サンディエゴシチーが筆頭
前走は思い通りのレースではなかった
ここで勝つか上位に食い込んで本番を見据えている

次にアリゼオ
前走は3着に敗れはしたものの、まだまだこれから活躍が期待できる馬
内回りを上手にこなせば素質は上位

最後にゲシュタルト
マンハッタンカフェ産駒は今年も怖い。調子を取り戻し始めた武豊が乗れば穴人気は確実。
前走負けているが距離が伸びて良さそうなタイプで1800mはベストだろう


今回の注目はローズキングダムがどういったレースをするのか

皐月賞本番へ向けてのレース運びになるが、おそらく控える競馬をすると思う

好位につけてレースをするならば確実だろうが、今後を見据えると多少差す競馬を覚えさせたいという陣営の気持ちはあると思う
ここでポイントは「無敗」という言葉

この言葉は本当に怖い
陣営の思考力を低下させる
出来れば、気にせず調教をして欲しいが、少し本番前に仕上がりすぎたような状態では迎えて欲しくない

そういった意味でも馬体重が減っていたら、要注意である


関連記事

テーマ: 競馬日記
ジャンル: ギャンブル

中京記念の予想は・・・

2010-03-12
2010G2・G3レース
荒れに荒れるイメージのある中京記念

今年も怪しい雰囲気が漂っているのではないか?!

ちなみに中京競馬場の2000mの特徴(Yahooより抜粋)

4コーナー奥のポケット地点からのスタート。
1800mよりも1コーナーまでの距離があるため、先行争いの激化というケースは少ない。
平均に流れるケースが多く、脚質は先行、差し、追い込みとほぼ平均した内容になっている。
ただ、逃げ切りは意外? と少ない点に注目。1~3着でもほぼ共通して決まり手は均等になっている。
 枠順から見てみると、ハッキリとは断言できないにしても、
1着~3着まで、ほぼ内枠(1~3枠)、中枠(4~6枠)で独占状態。
外(7・8枠)はかなり率が悪いと言える。特に1着は内、2着は中、3着は中と内枠という様相。
 この距離に関して言えることは、脚質は特に気にしなくてもいいが、枠に特徴があるという点。
1着は内中、2着は中内、3着も中内という、つまり7、8枠を軽視し、
1~6枠以内の馬が狙いと言えるかもしれない。
(2004年12月4日~2004年12月28日のデータを参考)

古いデータのようですが、対して変わらないでしょう。

そこで今回の予想はこれ


なかなかいいと思ってます

本命はリトルアマポーラ

1800mの前走で負けているが今回そこまで先行争いが激しくならず、斤量もそこまでではないので、勝ち負けは確実にくるはず。
引き続き中館騎手が乗るのも心づよい

あとは紐で

ホワイトピルグリム
シャインモーメント
エアシャtゥーシュ

あまりつかないのかな???

シャインモーメントは最近調子いいからね
そして、エアシャトゥーシュ
中京の成績がいいのです。ねらい目だと思います。

あとはオッズ次第だね・・・
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

久々に競馬を・・・

2010-03-09
2010G2・G3レース
競馬を離れて早1ヶ月くらい??

まあ正確にいうと、買わなくなって1ヶ月くらいでしょうか

それでもメインレースはチェックしてます

そこで、弥生賞まで終わったところでの今年のクラシックについて思うところ

やはり期待のヴィクトワールピサは強かった

以前の記事でも書いたが、現3歳勢では一番いい走りをしている

なんとなくテイエムオペラオー的な確実、堅実な馬だ

走りに伸びやかさがあってGOOD!

その弥生賞では、なんと3着に私のPOG指名馬唯一の期待の星ダイワファルコンが突入!

あやうく、同じくダイワのバーバリアンにやられるところでしたが、

重馬場の中、いい足を使ってくれました

この分なら皐月賞も3着以内を期待しても良さそうです

2着だったエイシンアポロンをどうみるか

確かに今回の馬場はあってそうなイメージながら、2着に屈するも3着以下には離した印象

ものさしになる馬はこの馬だろう


さて、表の路線では、注目の人気馬がこけています。

アリゼオ
レーブドリアン

逆に裏路線でじわじわ着ている大物たちがいます

その筆頭格が ルーラーシップ

これは間違いなく、ダービーまで来るでしょう

走りがヴィクトワールピサに近く、そしてもしかしてヴィクトワールピサよりも早い

まだ走りがきちっとしていないので、毎日杯で勝つようなら一気に有力候補

次に リリエンタール、ペルーサ、レッドスパークル、エクセルサスあたりが

そろそろ表舞台で現上位馬と争って欲しいところ

最近は調教師も話しが分かる人が多く、ローズキングダムの例ではないが、

本番での激突!というドラマチック制を求めている機もする

彗星のごとく現れた!とかダークホース!とかかっこいいしね

でも、本番に出られませんでした・・・ではなにも意味がないので、その辺は頑張って権利獲得目指して欲しいですね


ただ、私としては、ダイワファルコンが権利取れただけで嬉しい限りです

(牝馬はまた気が向いたとき)

関連記事

テーマ: 競馬日記
ジャンル: ギャンブル

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

Copyright © 競馬サブ吉 All Rights Reserved.
ブログパーツ助っ人