FC2ブログ

ザブ吉さん!お気楽競馬日記

「馬券ブログパーツ」の管理人による競馬ブログ

フェブラリーステークす

2010-02-20
2010G1レース
明日のフェブラリーステークスは、エスポワールシチーの独壇場であろう

いくらサクセスブロッケンでも2着が精一杯

というように思っている

ただ、エスポワールSが負けるパターンを考えてみる

まず先攻馬が多いのが気になる

リーチザクラウン
ローレルゲレイロ
などは鼻を主張していきそうなだけに、最終コーナーは外を回る事になりそう

そして前走のジャパンカップダートのように自分のペースでレースが運ぶとは限らない
特に今回はダート初挑戦!
みたいな馬も多い所を見るとなにが怒るか分からないのが正直な感想

個人的にはハイペースで進み、早仕掛けのエスポワールが捕まり、

サクセスブロッケンと競っているところから差し馬がくる

という展開を予想

となると有力馬は、

新星グロリアスノア
差し足強烈テスタマッタ
1枠絶好待機策ダイショウジェット
外枠に入ったスーニ

あたりか

グロリアスノア、テスタマッタより、

ダイショウジェットの1枠の怖さ
前走のマイナス要素での好走スー二はまだ見限るには早いと見た

この2頭を軸に据える

そこからエスポワール、サクセスブロッケン

さらに余裕があれば、
初の挑戦も芝での実績、距離適性の面からレッドスパーダ、リーチザクラウン

6頭ボックスで一応馬連、3連複ボックスを購入する





スポンサーサイト



関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

京都記念 の 最終予想

2010-02-19
2010G2・G3レース
古馬重賞で、G1ウィナー2頭の対決が注目されているのに

なぜか土曜(笑)

寂しい感じもするが、とりあえずG1といってもいいくらい豪華なレース


ハンデ戦なので、少し平等感にはかけるが穴がくれば、面白いレース

普通に買うなら、

ドリームジャーニー

ブエナビスタ

でも両方ともこけたら???

と考えて馬券を決める

多くの馬が後方のこの2頭の末脚を警戒する

2頭が外目の枠に入り、

1枠1番に逃げ馬、ホクトスルタンが入る

となれば、これは、ホクトスルタン川田が逃げるも絶妙のスローペース

3コーナー手前から加速していくため、長くいい足を要求されるレースになる

ドリームJ、ブエナビスタの2頭がなんらかのアクシデントで来ない!となったとき

それはゆったり先行してスタミナ十分の

ジャガーメイル!

Cルメールのナイス騎乗!

で値千金の重賞勝利を飾るでしょう

さらに2着には、トップカミングが内から伸びてくる

こんな感じではないでしょうか


でも考えれば、考えるほど、2頭が来ないとは考えず楽なります・・・・





関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

クイーンカップ 予想

2010-02-19
2010G2・G3レース
土曜日の3歳牝馬限定戦 クイーンカップ


注目は、ブルーミングアレーとテイラーバートン

この2頭の一本勝負!

理由は東京1600mは実力が試される

スピードはもとより、スタミナなど色々な要素が絡み合うハードなコース

それ故に底力がある馬を選んでいこうと思う


テイラーバートンの前走は、外枠が不利だった

有力馬が好枠だったのに比べて、さらに中山コース

それでも3着にきた!と評価してあげる

父ジャングルポケットも東京コースは良さそう

次にブルーミングアレー

これも良血でかなり期待されている馬

前走は、イイデサンドラにわずか及ばなかった

イイデサンドラのほうがいいのでは?と思うが、

コース取りの差が出た

東京コースに変わり、実力勝負となれば1枚上手

ここまで勝ちきれなかったのは騎手のせい(笑)

といってしまえば、今回はMデムーロが騎乗

買わないわけにはいかない・・・

この2頭の一本勝負

両馬で競って、アパパネへの挑戦状をぶつけるはず




この他の注目馬は、

ギンザボナンザ

調子のいいゼンノロブロイ産駒

東京、中山と2連勝

どちらも余裕たっぷりの感じでまだまだ底が見えない印象

出来れば、蛯名ジョッキーに乗って欲しかったが・・・
アプリコットフィズを選ばれました
(当然か)

関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

きさらぎ賞 最終予想

2010-02-14
2010G2・G3レース
きさらぎ賞

展開は、ある程度よどみないペースで流れる

スタミナのない馬は厳しいだろう

現時点での完成度、血統的な背景も含め検討していきたい

その結果下記の3頭を今回の買い目とした


◇シャイン
シンザン記念2着中京1800mの勝ちもある
メイショウドトウの子供で結構成長力も期待している
鞍上もそのドトウのライバルテイエムオペラオーの主戦だった和田というよのも
なにか奇妙な縁がある馬なのだろう

◇クオークスター
名牝系スカーレットインクの流れを汲む
母母がスカーレットブーケなどと兄弟
これは非常に奥深い
今回の穴

◇レーブドリアン
1番人気でしょう
今回順調ならこの馬の為のレース
前走もきちりと勝っているので、今回も圧勝し、
ローズK、Vピサに宣戦布告といくだろう

関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

シルクロードステークス 本命予想

2010-02-06
2010G2・G3レース
シルクロードステークス

高松宮記念に続くレース

今回は人気はエイシンタイガー

これには賛同

ただ、先週からノリノリの横山騎手

そして、騎乗するのは

アルティマトゥーレ

とくれば、ここは買うしかない

頭にして流すのが一番配当もつく




流すのは

固い実力上位馬
エイシンタイガー

復活を期待する
アーバンストリート

まだまだ見限れない強豪古馬
トウショウカレッジ


あんまり配当つかないか・・・
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

共同通信杯 本命予想

2010-02-06
2010G2・G3レース
共同通信杯

人気は、アリゼオ

おそらく実力も、アリゼオ

鞍上も、アリゼオ

距離、実績、馬場なども全てにおいてアドバンテージがある

なかなか切る要素がないんで買うしかない・・・

だけどこの時期の3歳でそこまでの活躍がアリゼオに出来るのか?!

今回のレースが見物ですね

馬券的には面白みがない

本命アリゼオでなければ後は好きな馬を買ってるだけだろう

ただ、あえて彼がレースの展開で来なかったと考えたら・・・

その時の予想は、








あり得るのは、ナシュワンヒーローの逃げ粘り

バゴ産駒は体格が小さい傾向で逃げ先攻で好走する感じがある

今回1人旅ができそうなナシュワンヒーロー

一発大掛けの可能性も含め◎


対抗は、ラジオNIKKEI3着のダノンシャンティ

4コーナーではヴィクトワールピサとほとんど同じ位置取り

まだ2走目だった事を考えれば、実力は上位

2着のヒルノダムールとも差のない競馬だっただけに

今回アリゼオとの対決は楽しみ


最後にロジスプリング

ロジサイレンスが出てくるかと思ったがこちらの方が気に入っていた

おそらく後方からの競馬で差し味を試すだろう

前走はスローペースで先攻して圧勝

今回は距離延長、相手強化、初コースと色々課題はあるが、

2、3着は来そうな安定した走りをしそうな雰囲気


予想していて思ったが、

アリゼオからこの3点も流す事にする

関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

エルフィンステークス 特注馬

2010-02-06
2010G2・G3レース
京都9Rのエルフィンステークス

ここは、楽勝してほしい




兄はマイルでレコードを出すほどの快速派

妹もここらではレベルが1枚違ってもいい

ウオッカもここに出て快勝したレースで

面子もそこそこレベル高い

ココを勝つようなら桜花賞でのアパパネとの対戦が楽しみになる

単勝1点勝負!
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

小倉記念 本命予想

2010-02-05
2010G2・G3レース
小倉記念を予想しました

中京の1800mって、得意不得意があるんですよね

昔は中京コースの戦績だけみて買ってましたけど

これが良く当たるんです(笑)


今回もそれにならって、見てみると

1頭

見つかりました!!!
(たった1頭ですけどね)

ナリタクリスタル

中京芝 2戦2勝

という戦績

これは買うしかありません!

鞍上は武豊

というのが少し難ですが、

乗り続けているし、

先行してのレースを続けているだけに、

溜殺しはなさそうです


その他名前が知られている実力馬の中では

リトルアマポーラ

1枠1番と絶好枠で

前走は愛知杯を快勝

ここはかなりの人気を集めるでしょう

紛れの多い馬ですが、この面子では買わざるを得ない馬

さらに穴で、

ドリームサンデー

前走中日新聞杯を2着

1着はあのアーネストリーですから、

調子が安定していれば、実力上位とみていいでしょう

と見ると結構硬そうな感じ(笑)




私の穴党の虫が騒いだときの予想は、

モエレビクトリー
アーリーロブスト
ダンスインザモア

かなりの高配当になりそう(笑
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

共同通信杯 注目馬 グリューネワルト

2010-02-03
2010G2・G3レース
今週は共同通信杯

注目馬は、

グリューネワルト

父スペシャルウィーク
母シェーンクラウト

半兄にシェーンバルト

というスピードはたっぷり持ち合わせている血統

これまでの戦績は

5(1・1・2・1)

と安定した成績で大きく崩れていない

連対したレースは、共に1800m(未勝利)

ここまで2連続3着だが、どちらも別のレース、騎手でのこと

特に前走、藤岡騎手が乗れないため、秋山ジョッキーに乗り代わり

今回は東京で元サヤに戻るようであれば、

どんなレースをするのか?!

差して良さそうな馬ではないだけに

出来れば、1,2番手につけるレースで

長い足を使ったレースを期待する

今回は広いコースに変わってのレースということで、

牡馬相手にいいレースができれば、

今後も有力な1頭になってきそうだ


兄はジャングルポケットで中距離でも活躍できると思っていたが、

実はマイル路線が良さそうな感じ

この馬は父がスペシャルウィークに変わって、

距離が伸びても良さそう

馬体が見れないのが残念だが、

そこまで馬格があるわけではなさそうで、

マイルというには少し力不足

そういう点でも1800mは少し短いのかも?!

桜花賞よりもオークスを目指して、頑張って欲しい

関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

Copyright © 競馬サブ吉 All Rights Reserved.
ブログパーツ助っ人