FC2ブログ

ザブ吉さん!お気楽競馬日記

「馬券ブログパーツ」の管理人による競馬ブログ

天皇賞秋は銀行レースだった?!

2009-10-30
2009G1レース
波乱が起きると前回書いたが、枠順をみたら、波乱など起きそうもない気がしてきた

軸は、ウオッカが不動

これに続くのが、

ヤマニンキングリー
スクリーンヒーロー
オウケンブルースリ

この3頭

それ以外では、

カンパニー
エアシェイディ

あたりに3着が見込まれるくらいか?!
ただ、今回は思い切って切る!
東京巧者の上記2頭は、本番では微妙と見る

馬連3点の狙い撃ち!


馬券ブログパーツ

スポンサーサイト



関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

天皇賞・秋 枠順

2009-10-29
2009G1レース
第140回 天皇賞・秋
11月1日 東京11R

1-1 コスモバルク(牡8、松岡正海・田部和則)
1-2 スクリーンヒーロー(牡5、北村宏司・鹿戸雄一)
2-3 カンパニー(牡8、横山典弘・音無秀孝)
2-4 アドマイヤフジ(牡7、C.スミヨン・橋田満)
3-5 ヤマニンキングリー(牡4、柴山雄一・河内洋)
3-6 アサクサキングス(牡5、四位洋文・大久保龍志)
4-7 ウオッカ(牝5、武豊・角居勝彦)
4-8 キャプテントゥーレ(牡4、川田将雅・森秀行)
5-9 サクラオリオン(牡7、秋山真一郎・池江泰郎)
5-10 シンゲン(牡6、藤田伸二・戸田博文)
6-11 スマイルジャック(牡4、三浦皇成・小桧山悟)
6-12 ドリームジャーニー(牡5、池添謙一・池江泰寿)
7-13 マツリダゴッホ(牡6、蛯名正義・国枝栄)
7-14 サクラメガワンダー(牡6、福永祐一・友道康夫)
7-15 オウケンブルースリ(牡4、内田博幸・音無秀孝)
8-16 ホッコーパドゥシャ(牡7、岩田康誠・村山明)
8-17 エイシンデピュティ(牡7、戸崎圭太・野元昭)
8-18 エアシェイディ(牡8、後藤浩輝・伊藤正徳)

利用者増加中!
馬券のブログパーツは、こちら!

競馬の女神
関連記事

テーマ: 競馬日記
ジャンル: ギャンブル

天皇賞秋は波乱が起きる・・・・

2009-10-29
2009G1レース
「天皇賞秋」

古馬の実力馬たちの多くはこのレースを目処に調整してきている

特に近年はその傾向が顕著に現れている気がする

馬主的にもジャパンカップよりも天皇賞秋のほうが嬉しさも大きいというのが
正直なところだろう

2000mくらいのレースの多いG2、G3でそこそこ賞金を稼ぎ、
最大目標を天皇賞秋とすれば、調整も非常につけやすく、
馬の負担もそこまで多くならない

カンパニーなんかがその例だろう
サクラメガワンダーもそんな路線を歩みたいように見える

そういった意味で、ウオッカなどはこの天皇賞秋は、
自身が最も得意とするレースでありながら、
その後のジャパンカップも視野にいれた調整をしなければいけないので、
調教師泣かせともいえる

そのウオッカが前回いつもどおり負けたことで、
今回のレースを難しくさせてくれたといっても過言ではない
相変わらずな馬である

さて、「今回のレースは荒れる可能性を秘めている」と思った最大の理由は、

●過去G1で活躍した馬が多く出ている=ファンがついており、人気が割れる

●G2、G3を舞台に活躍していた馬が上位人気になりそうな気配
 =穴馬候補がたくさん現れ、オッズが割れる

先週の菊花賞と似ているようにも見える

結果は「血の力の勝利」になったわけだが、

今回は、「地力」&「適正」と考える

地力がなければ、天皇賞の東京2000mは走りきれないと思っている

さらに、東京適正の高い馬を選んでいく

結論からいうと、いきなり東京2000mを走って結果を出せる馬は、少ない!

と個人的に思っている

だからこそ、実績馬を狙っていきたい

正直、ウオッカの独壇場と思う・・・・
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

菊花賞を当てる!

2009-10-25
2009G1レース


この2頭の1点買い

1たたきされたこの2頭は抜けていると見る

怖いのは、皐月賞馬のみ!
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

菊花賞 馬体を見て

2009-10-22
2009G1レース
菊花賞に向けて、馬体を見てみた。

久しぶりに・・・・

写真は、競馬ブックコーナーからお借りします

では、早速
アンライバルド
あんらいばるど
1回叩いたことで、大分良化。脚も長く、胴も長い。一度スピードに乗れば、実績が示すとおり誰も追いつけないだろう。ただ、最高の状態ではないような印象も受ける。次走(有馬記念?)を見据えてか?!

イコピコ
いこぴこ
父マンハッタンカフェのいいところが出たような印象。カラダはスラッとしているが、クビが短い体型。トモの筋肉がつき切っていないのが気になる。3000mは十分こなせる馬体。

シェーンバルド
しぇーんばるど
ここが秋3戦目ということもあり、無駄な肉が完璧になくなり、ステイヤーとしてのカラダになっている。毛艶もよく、今回いかにも走りそうな印象。穴候補か?!

セイウンワンダー
せいうんわんだー
さすが2歳チャンピオンだけある。馬体のバランスがいい。マイルを勝ったときから比べると胴が伸びて中距離ランナーの体型に。まだ腹回りがゆるいので、追いきりでしっかり仕上がるのかに注意したい。

セイクリッドバレー
せいくりdっどばれー
非常にバランスのいい馬体で、既に完成されている。追いきりで絞れれば、いい状態になるだろう。クビも長く、3000mは十分こなせる。前走の切れ味からも怖い1頭。

トライアンフマーチ
とらいあんふまーち
完全に仕上がり途上。前走ー12Kgでの出走から馬体を戻すのに専念したのか、全体的にゆるい。馬自体に走る気が戻ってくれば、3000mなら十分上位に食い込めそうな馬だが、この状態ではどうか?!

ナカヤマフェスタ
なかやまふぇすた
馬から迫力が見られない。ただ、体型は大人びてきており、立ち姿もキレイだ。マイル~中距離馬の馬体で今回のスタミナ勝負ではどうか?!古馬になってからが、楽しみな感じ。さすが、ステイゴールド産駒といったところ。

フォゲッタブル
ふぉげったぶる
やっときたか。という感じ。馬体のバランスや仕上がり具合などは現時点では最高で、実績があれば上位人気だろう。ただ、まだ成長途上という感じで、もっともっとステイヤーよりの体型になるはず。
穴では一考。

ブレイクランアウト
ぶれいくらなうと
一般的にはマイラーの認識が強い馬だが、全体的にスマートで距離もこなせそうなイメージ。外国産馬で名父スマートストライクからはイングリッシュチャネルなどのターフで強い馬もいることから、個人的には3000mでも通用しそうな気もする。人気が落ちれば狙ってみたい。

リーチザクラウン
りーちざくらうn
今回、1番人気であろう馬。それだけに仕上がり具合も気になるが、ここをこの秋の目標にしているだけに前走から仕上がり具合が他馬と違った。状態は申し分ない。無駄な肉がなくなり、軽くなってきているはず。さらなる体重減が予想されるが、毛艶からも状態がいいのが伝わってくる。

これで、上位馬の評価は終わり。

特注馬を揚げるならば、

セイクリッドバレー

リーチザクラウン

仕上がり具合はいいと見る。

この他では、

ブレイクランアウト

馬体が成長して、マイラーとはいえない感じ。

どちらにしろ、軽い馬の方が有利な3000m。

馬がリラックスして歩いているのを選んだ方がいいでしょう。

馬券ブログパーツは、

競馬の女神
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

菊花賞 出馬表

2009-10-22
2009G1レース
第70回菊花賞(G1)
10月25日(日)
京都11R
芝3000m(外回り)

1-1 スリーロールス(牡3、浜中俊・武宏平)
1-2 シェーンヴァルト(牡3、秋山真一郎・岡田稲男)
2-3 フォゲッタブル(牡3、吉田隼人・池江泰郎)
2-4 トライアンフマーチ(牡3、武幸四郎・角居勝彦)
3-5 アンライバルド(牡3、岩田康誠・友道康夫)
3-6 イグゼキュティヴ(牡3、川島信二・斎藤誠)
4-7 ヤマニンウイスカー(牡3、和田竜二・池江泰郎)
4-8 アントニオバローズ(牡3、角田晃一・武田博)
5-9 リーチザクラウン(牡3、武豊・橋口弘次郎)
5-10 キングバンブー(牡3、小牧太・鮫島一歩)
6-11 セイクリッドバレー(牡3、松岡正海・高橋裕)
6-12 セイウンワンダー(牡3、福永祐一・領家政蔵)
7-13 キタサンチーフ(牡3、藤岡康太・梅田智之)
7-14 イコピコ(牡3、四位洋文・西園正都)
7-15 ポルカマズルカ(牝3、横山典弘・畠山吉宏)
8-16 ナカヤマフェスタ(牡3、蛯名正義・二ノ宮敬宇)
8-17 アドマイヤメジャー(牡3、川田将雅・友道康夫)
8-18 ブレイクランアウト(牡3、藤田伸二・戸田博文)


馬券ブログパーツのご利用は

競馬の女神


関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

菊花賞について、こう思うんだが・・・

2009-10-19
2009G1レース
残念な結果だった秋華賞の気持ちもあらたに菊花賞を考えてみる

この菊花賞ってそういえばあたったことがない

一度も1着馬を当てたことがない気がする

そんなに荒れるレースでもないのだが、相当見誤っているのだろう

格言で、

菊花賞は強い馬が勝つ

というのがある

だから、自分の中でこの馬が強い!強くあって欲しい!

というのが最後には出てしまうのだろう



「今年もそんな感じで買うだろうなぁ」

と思いながら、登録馬を眺めているが、

今年のクラシックは、ずっと

リーチザクラウン
セイウンワンダー

を追いかけてきた
この2頭を頭に

皐月賞、ダービー、神戸新聞杯

と買い続けた

そして外し続けた

今回の菊花賞

どうしよう・・・

両方とも危険な匂いがする

でも、両方とも強くあってほしい!

だから、この2頭を最後まで信じようと思う
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

秋華賞 予想

2009-10-18
2009G1レース
秋華賞は
ミクロコスモスから

皐月賞のアンライバルドのような抜け出しに期待

関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

デイリー杯予想

2009-10-16
2009G2・G3レース
3歳1600mのデイリー杯
昨年は、シェーンバルトが勝ったような記憶が残っておりますが、
今年は、武豊のダノンパッションが最有力で1番人気になりそうです。

ただ、今回は、タガノエリザベートに期待
前走負けながらも、安藤が再度騎乗!
ブエナビスタとあわせていることからも、
今回勝って再度見直しが掛かる馬。

血統的にも良血で、父スペシャルウィークもクラシックへ向けてOKな感じ

頭で、4頭に流します。



競馬の女神
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

秋華賞 出馬表

2009-10-16
2009G1レース
10月18日(日)
京都11R
第14回秋華賞(GI)

1-1 ホクトグレイン(牝3、田中博康・高橋祥泰)
1-2 パールシャドウ(牝3、三浦皇成・手塚貴久)
2-3 ブエナビスタ(牝3、安藤勝己・松田博資)
2-4 ミクロコスモス(牝3、武豊・角居勝彦)
3-5 レッドディザイア(牝3、四位洋文・松永幹夫)
3-6 ヴィーヴァヴォドカ(牝3、村田一誠・勢司和浩)
4-7 ダイアナバローズ(牝3、角田晃一・小笠倫弘)
4-8 ラインドリーム(牝3、幸英明・松永昌博)
5-9 イイデエース(牝3、浜中俊・北出成人)
5-10 クーデグレイス(牝3、川田将雅・栗田博憲)
6-11 ワンカラット(牝3、藤岡佑介・藤岡健一)
6-12 ブロードストリート(牝3、藤田伸二・藤原英昭)
7-13 アイアムカミノマゴ(牝3、小牧太・長浜博之)
7-14 ジェルミナル(牝3、福永祐一・藤原英昭)
7-15 ハシッテホシーノ(牝3、松岡正海・手塚貴久)
8-16 モルガナイト(牝3、秋山真一郎・音無秀孝)
8-17 ワイドサファイア(牝3、岩田康誠・藤原英昭)
8-18 デリキットピース(牝3、柴田善臣・鹿戸雄一)

馬券ブログパーツは、
競馬の女神
で利用できます♪
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

秋華賞に向けて

2009-10-13
2009G1レース
今週は秋華賞ですが、京都内回り2000mは、荒れる

実力があるとかないとかではないからだ

スムーズに立ち回れるか

息の長い脚が使えるスタミナがあるか

という2点が重要

血統的な裏づけというのも欲しい

一番このレースで穴を開けやすいのは、

ダンスインザダーク産駒


今回は、

ヴィーヴァヴォドカ

が唯一だ
これまでムードインディゴやレインダンスといったダンス産駒は、
母からの距離に対する適正、前走の好走といった要素があった
当馬は今回それがない
なので、馬券ないには絡まないと見る

次に京都内回り用の器用さで言えば、

フレンチデピュティ産駒

比較的、胴の詰まったタイプの馬が多く、桜花賞で穴を開けたレジネッタのようなイメージ
だが、今回は出走馬はいない

昨年までと異なり、今年はアグネスタキオン産駒が多く、
世代も交代してきて、スペシャルウィーク、マンハッタンカフェなどが目立つ
アグネスタキオン産駒はこのレースと相性もいい
ただ、後半2頭はいかがなものか
持続力というよりも一瞬の切れで勝負するタイプの馬のような気もする
そういった意味で、レッドディザイア、ブエナビスタは少し考えたい

これらの中で注目したい血統が、1つ

ホワイトマズル

  クーでグレイス
  コロンバスサークル
  デリキットピース

該当馬はこの3頭だが、人気は、クーでグレイス
ただ、個人的には、デリキットピースを押したい

穴を開けたり、特異な条件で絶大な力を発揮するこの血統
今回上記馬は先行して粘るタイプ
今年の秋華賞を検討するうえで、これらの馬の出方は非常に重要になってくるだろう


そして、今回は本命は

タキオン産駒

から選ぼうと思っている

何頭もいるが、前走快勝したブロードストリートは、最有力

好位で立ち回れることと藤田騎手の度胸は本番で強い見方になる

今回は以上です。

次回は展開を予想してみます
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

京都大賞典の予想

2009-10-10
2009G2・G3レース
京都大賞典は、
3コーナーからの下り坂でスパートをかけるテイエムプリキュアを筆頭に
終盤は前の馬がどの程度とまるかがポイントだが
今の馬場は止まりづらい

でも今回止まる止まらないはあんまり関係はなさそうだ

差してくる馬が多いし、ジョッキーもベテランが多い

騎手で選びたい

本命は
モンテクリスエス

対抗は
ジャガーメイル

紐で
トーせんキャプテン
メイショウクオリア



関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

毎日王冠の予想

2009-10-10
2009G2・G3レース
今週は毎日王冠ですね

1強ムードの中、次に紐になりそうな馬を探していることでしょう

今回は、やはりウオッカで勝負したい

ただそれではつまらないので、ウオッカ頭の3連単で狙っていきたいですね


ウオッカ以外の馬について、私の考え方を書いていきたい

ウオッカ以外は牡馬である
そのウオッカに対して
カンパニー、スマイルジャック、ヤマニンキングリー
で包囲している
これらが今回人気馬であろう

ただ、今回メンツを私の物差しで、順に並べてみた

ウオッカ
カンパニー
アドマイヤフジ
サンライズマックス
スマイルジャック
ヤマニンキングリー
ナムラクレセント
ハイアーゲーム
マッハヴェロシティ
ダイシンプラン
メテオバースト

という感じだ
スマイルジャック
ヤマニンキングリー
ナムラクレセント
は4歳馬であるので、成長力、勢いを見定める必要がある

押したいのは、
スマイルジャック
最のレースぶりを見ると徐々にかかりクセが抜けて来たようだ
鞍上に少しの不安はあるが、ここは紐で押さえる

抑えでその他には、マッハヴェロシティ
斤量が軽く、1枠1番で柴田騎手
狙います

3連単1点で!






関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

毎日王冠

2009-10-09
2009G2・G3レース
2009年10月11日(日)
東京 11R
毎日王冠

1 1 マッハヴェロシティ
2 2 アドマイヤフジ
3 3 ハイアーゲーム
4 4 カンパニー
5 5 ヤマニンキングリー
6 6 ウオッカ
6 7 スマイルジャック
7 8 メテオバースト
7 9 ダイシンプラン
8 10 サンライズマックス
8 11 ナムラクレセント

「オリジナル馬券のブログパーツ」
関連記事

京都大章典

2009-10-09
2009G2・G3レース
2009年10月11日(日)
京都 11R
第44回京都大賞典(GII)

1 1 トーセンキャプテン
2 2 オウケンブルースリ
3 3 スマートギア
3 4 コスモプラチナ
4 5 クィーンスプマンテ
4 6 キングトップガン
5 7 モンテクリスエス
5 8 ジャガーメイル
6 9 ハギノジョイフル
6 10 マイネルキッツ
7 11 メイショウクオリア
7 12 テイエムプリキュア
8 13 アルコセニョーラ
8 14 トーホウアラン

「オリジナル馬券のブログパーツ」
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

スプリンターズSが当たる予想

2009-10-02
2009G1レース
スプリンターズSがあたる予想です

(たぶん)


今回は「荒れます

それも大荒れです。

1番人気は、おそらくアルティマトゥーレ
まず来ないでしょう
理由
 ・前走1頭だけスムーズな競馬をしていただけ
 ・中山の坂とやや重の馬場を乗り切る根性はない

(こんな大胆にいっていいのか??)

2番人気は、外国馬のなんとかっていう馬
こんなの買うに値しません
理由
 ・観光で来ただけだから

(たしかに・・・早い調教0本はあり得ない)

3番人気以降では、
ビービーガルダン

キンシャサノキセキ

カノヤザクラ

ローレルゲレイロ

これらの中では、

ビービーガルダン、カノヤザクラのどちらかだけだろう
理由
 ・展開を考えれば、どちらかしか浮上してこない

(よくわからん・・・・)


あとは展開によって、左右される面々ばかりの実力が足りない馬たち

上記の馬たちもそこまで飛びぬけた馬はいないと見る

そういった感じで本命は、



これにマルカフェニックスをつけて3連複の流しですかな

関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

スプリンターズS枠順

2009-10-02
2009G1レース
10月4日中山11R
スプリンターズS

1-1 ヤマニンエマイユ(牝6、田中勝春・浅見秀一)
1-2 アルティマトゥーレ(牝5、松岡正海・奥平雅士)
2-3 トレノジュビリー(牡6、岩田康誠・藤原英昭)
2-4 キンシャサノキセキ(牡6、三浦皇成・堀宣行)
3-5 マルカフェニックス(牡5、福永祐一・松永昌博)
3-6 グランプリエンゼル(牝3、熊沢重文・矢作芳人)
4-7 シーニックブラスト(セン5、M.ザーラ・D.モートン)
4-8 アイルラヴァゲイン(牡7、津村明秀・手塚貴久)
5-9 ビービーガルダン(牡5、安藤勝己・領家政蔵)
5-10 ソルジャーズソング(牡7、内田博幸・鮫島一歩)
6-11 プレミアムボックス(牡6、鮫島良太・上原博之)
6-12 カノヤザクラ(牝5、小牧太・橋口弘次郎)
7-13 ローレルゲレイロ(牡5、藤田伸二・昆貢)
7-14 サンダルフォン(牡6、四位洋文・松永幹夫)
8-15 アーバニティ(牡5、横山典弘・古賀慎明)
8-16 アポロドルチェ(牡4、勝浦正樹・堀井雅広)

アルティマトゥーレは好枠に入りましたね。運も見方につけたかな
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

Copyright © 競馬サブ吉 All Rights Reserved.
ブログパーツ助っ人