ザブ吉さん!お気楽競馬日記

「馬券ブログパーツ」の管理人による競馬ブログ

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

競馬の女神

2020-01-01
競馬の女神について
競馬の女神では、サイトでは、あなたの競馬予想を馬券画像に変換できます。
様々なブログに貼り付けられますので、是非ご活用ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
gazou2.gif
管理人の競馬日記は↓もう少し下↓です
スポンサーサイト

テーマ: 競馬日記
ジャンル: ギャンブル

天皇賞 春 予想

2011-04-28
2011重賞レース
天皇賞春がフルゲートになって、かなりの実力馬が出てくる楽しみなレースになったのは、
いつぶりだろうか?!

ディープインパクトが出たときも楽しみだったが、メンバーからは勝利は確実で、
馬券的な面白みには掛けていた気がする

今年はかなりのメンバー
4歳勢が特に面白く、昨年のこの時期ではおそらくトゥザグローリーは、
ただの良血馬だったが、いまや4歳世代の筆頭

ローズキングダム
ペルーサ
エイシンフラッシュ
ヒルノダムール

といった今後も活躍するだろう馬たちが出走しても、まだなお、
ルーラーシップとヴィクトワールピサという大物が出ていないのだから
その層の厚さは異常としか思えない

この他の4歳も注目
ダークシャドウが出なかったのは残念だが、

コスモメドウ
コスモヘレノス
ビートブラック
ゲシュタルト

なんかも色気を出しているに違いない。
3200mでも勝ちにいく馬が多そうなだけに、展開の紛れがあってもおかしくない

古馬に目を向けると

ナムラクレセントが筆頭か
前走が圧巻だっただけに人気が集まりそう

マイネルキッツ
オウケンブルースリ
のG1馬には往年の迫力はないように思う

逆にジャミールなんかはズブイ面があるし、最近調子のいいステイゴールド産駒
この天皇賞春はベストなレースと思える
穴で指名したい


というわけでここから予想です。




本命は、エイシンフラッシュ
今回は入るはず。血統的にも長距離は走れる

対抗は、ローズキングダム
菊花賞2着の実績を買う

穴で、コスモヘレノス
グラスワンダー産駒というのが渋くていい

さらに海外のジェントゥ
長距離専用機で、この時期に日本に来てまで参戦するだけに相当自信があるはず


ペルーサ、ヒルノダムール、トゥザグローリーは距離の壁があるのでは?!
と思っています。
古馬もう~ん、イマイチ!
ということで、当たりますように。
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

皐月賞 回顧

2011-04-25
2011重賞レース
勝ち馬のオルフェーブルは強かった

仮に中山競馬場だったとしても勝っていただろう。
もう少しサダムパテックには詰め寄られていた可能性もあるが・・・

馬体重を結構重要視していたが、そのあたりが崩れた気がする

今回のオルフェーブルを見て思い出したのが、一昨年前の皐月賞で
ワープを見せたアンライバルド
次走は泥んこ馬場で惨敗したが、
馬場さえ良ければ2冠達成も十分可能だっただろう

オルフェーブルもダービー当日、良馬場ならばダービーもあっさり取るかも知れません

でも、今週は青葉賞があります。
ここには、トーセンレーヴなど出てきていますが、
今年は初の青葉賞優勝馬のダービー制覇が見れるかもしれないですね。
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

皐月賞 予想3

2011-04-22
2011重賞レース
皐月賞の予想です。



本命は、ベルシャザール
東京コースは姉のライムキャンディ同様、得意なはず
今回はしっかり絞ってきているはずであり、体調は良さそう。
枠も中目で好位からの競馬になれば、突き抜けそう

対抗は、ナカヤマナイト
こちらも馬体は素晴らしい
実力が発揮されるならば、ベルシャザールにも勝てる可能性は十分ある

単穴は、ステラロッサ
1枠に入ったので単勝人気しそうな気配
だけど、この枠でなくても買いたい1頭
東京コースは良さそう。
前走が東京ならば、オルフェーブルもベルシャザールもまとめて差し切っていたかもしれない。

紐でダノンミル
若葉Sを素直に評価したい。
母はフジキセキの全妹
ジャングルポケット産駒は東京コースとも相性がいい
素質的にも面白く、上位食い込みは十分期待できると見ました。


人気どころのサダムパテック、オルフェーブルは評価を下げました
サダムパテックはどうしても朝日杯の4着がなぜ?!という疑問が拭えないので。
オルフェーブルは前走マイナス体重が不安材料


最後に追加するか迷った1頭が、カフナ
若手のホープ丸山騎手というのも面白いし、
徐々に競馬を覚えてきて、前々での積極的な競馬をする。
開幕週の東京で前残りの1頭が出るなら、この馬のような気がする

関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

皐月賞 予想2

2011-04-20
2011重賞レース
前回の解説の続きです。


共同通信杯を鮮やかに勝ったナカヤマナイトは馬体が本当に素晴らしい。
このまま成長していけば、素晴らしい馬になるに違いない。
今回も東京コースだけに侮れません。

ノーザンリバーも前走芝に戻って快勝。
経歴的にはバラバラだが、近親にはノットアローンのほかに、
ダービー馬のロジユニヴァースもいる
大穴演出としては3着くらいでくるか?!

フェイトフルウォーも常に一戦で活躍してきた。
ただ、京成杯のレベルが甚だ疑問
この2,3着が弥生賞の2,3着だからサダムパテックも怪しく感じてしまう

リベルタスは、前走が残念だった
叩いての1戦だっただけに悔やまれる。

すみれSを勝ったロッカヴェラーノも注目
今回は難しいかもしれないが、ダービーに向けてはいいかもしれない。
マンハッタンカフェの成長力に期待


とここまで色々と解説をしてきましたが、名前で「強い」という先入観のある馬が
結構いることに気がつきました。

結論はまだ出しませんが、ある程度まで絞り込めたと思います。

馬体的に見ると、
ナカヤマナイト、ベルシャザールが最有力

でも競馬は馬体だけじゃない
そこが魅力の1つです

今週末が楽しみです。
関連記事

テーマ: 競馬予想
ジャンル: ギャンブル

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © 競馬サブ吉 All Rights Reserved.
ブログパーツ助っ人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。